ニュース / News

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策に伴うICTを活用したオンライン教育等の取り組みについて

 国内で新型コロナウイルス感染症が引き続き拡大している現在の状況に鑑み、4月以降大学等において遠隔講義に関して検討がなされている状況です。

 このような状況の中で、遠隔授業等の準備状況に関する情報を出来る限り多くの大学間で共有することを目的に、オンラインでの授業や学会開催のための参考情報を掲載してまいります。

各大学のオンライン授業等取り組み
各学協会のオンライン取り組み
4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム(3/26オンライン開催)

主催 国立情報学研究所 大学の情報環境のあり方検討会

  • 「オンライン授業開始にあたっての東京大学のこれまでの取り組み・現状・ドタバタ大学間連携の提案」
    田浦健次朗 教授、東京大学情報基盤センター長[映像][資料
  • 「名古屋大学における情報基盤を活用したCOVID-19対応 - オンライン学習の観点から」
    森 健策 教授、名古屋大学情報基盤センター長[映像][資料
  • 「オンライン授業への移行に対する国内外の対応と京大の取組」
    緒方広明 教授 京都大学学術情報メディアセンター[映像][資料
  • 「著作権に関する説明」
    岸本織江 文化庁著作権課長[映像][資料
  • 「九州大学におけるオンライン授業実施に向けた準備状況」
    島田敬士 教授、九州大学大学院システム情報科学研究院[映像][資料
  • 「ネットワークに関する諸課題について」
    漆谷重雄 教授、国立情報学研究所副所長[資料

NIIトピックス:

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた「授業目的公衆送信補償金制度」の早期施行について(要請)

NIIニュースリリース:

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため学会をオンライン開催-ITを活用し563名の研究者・学生がDEIM2020にリモート参加(2020/3/5)

シスコと国立情報学研究所、全国の大学・短期大学・高等専門学校の遠隔教育を支援-180日間無償のCisco Webex高等教育機関特別支援プログラムをシスコが提供(2020/4/1)

更新日:2020年4月1日(第4報)
※本情報は、随時更新していく予定です

4284

注目コンテンツ / SPECIAL