NIIサービス説明会2022

NIIサービス説明会

開催趣旨

 2022年4月から「SINET6」が始動しました。国立情報学研究所は、ネットワーク基盤「SINET6」と研究データ基盤「NII RDC」を中核に、クラウド環境、認証を包含した『学術研究プラットフォーム』をご利用いただくことで、大学・研究機関における研究・教育活動のデジタルトランスフォーメーション(DX化)の基盤となることを目指しております。
 本イベントは、この学術研究プラットフォームを、皆様により深くご理解・ご活用頂くとともに、さらに発展させていくことを主眼として、各サービスに係る最新の状況についてご説明し、皆様との意見交換ならびに個別相談の場として毎年開催しているものです。 今年度は、3年ぶりに大阪と東京でオンサイトにて開催いたします。なお、東京はハイブリッド開催となります。

開催日程
主催
対象
参加費

日程・会場

※ 新型コロナウィルス感染症の状況によりオンライン(遠隔)開催のみへ変更する場合がありますので、予めご了承ください。

日程

内容

会場

12/6(火)

10:00-17:00

大阪会場

説明会(申込

個別相談(申込

グランフロント大阪 北館タワーC8階

ナレッジキャピタルカンファレンスルーム
タワーC RoomC01+02

大阪府大阪市北区大深町3-1

12/20(火)

10:00-17:00

東京会場&
オンライン

説明会(申込

個別相談(申込

一橋大学 一橋講堂

2階 中会議場1~4

東京都千代田区一ツ橋 2-1-2 学術総合センター内

12/19(月)~12/27(火)

※土日祝を除く

オンライン

個別相談ウィーク (申込

オンライン開催 ※20日は会場での個別相談のみとなります



プログラム

※ プログラムの詳細は順次更新いたします。

※ 説明会の講演映像(質疑応答部分は除く)は後日配信予定です。

時間

セッション

概要・説明資料・備考

09:30-

受付

09:55-10:00

事務連絡

NII 学術基盤推進部

10:00-10:40

SINET

SINET6の概要
2022年4月より運用を開始した学術情報ネットワークSINET6について説明します。

大阪会場:NII 学術ネットワーク研究開発センター 特任教授

明石 修

東京会場:NII アーキテクチャ科学研究系 教授

阿部 俊二

SINET6のサービスについて
SINET6の提供サービスとアップデート情報について説明します。

NII アーキテクチャ科学研究系 准教授

栗本 崇

運用からのお知らせ
SINET6の運用に関する重要なお知らせと加入機関のご担当者様にお願いしたい事項について説明します。

NII 学術基盤推進部学術基盤課 SINETチーム 係長

佐々木 馨

10:40-10:50

休憩

10:50-11:30

クラウド

学認クラウド・学認クラウド導入支援サービス
学認クラウドは、大学・研究機関がクラウドを導入するための情報提供やコンサルティング、教育・研究でクラウドを利活用するためのツールなどを提供し、幅広くサポートしています。学認クラウド導入支援サービスは、チェックリスト等を通じて、クラウドの導入・活用に関わる情報を整備・共有します。本サービスの概要と最新情報を紹介します。

大阪会場:NII クラウド基盤研究開発センター 特任研究員

小林 久美子

東京会場:NII クラウド基盤研究開発センター 特任教授

吉田 浩

学認クラウドゲートウェイサービスについて
学認クラウドゲートウェイサービス(CGS)は、研究教育に必要なクラウドサービスにワンストップでアクセスするためのポータル機能を提供します。本サービスの概要と最新情報を紹介します。

NII クラウド基盤研究開発センター 特任研究員

西村 健

学認クラウドオンデマンド構築サービスの概要と最新情報
学認クラウドオンデマンド構築サービス(OCS)の概要、及び今年度よりサポートを開始したmdxやポータブル版などの説明を行います。

NII クラウド基盤研究開発センター 特任准教授

大江 和一

11:30-12:00

午前の部 質疑応答

12:00-13:00

昼休憩

13:00-13:40

認証

次世代認証連携について
学認のトラストを強化することにより、幅広い学術研究に必要な研究データ・計算リソースの共同利用の促進を認証認可技術からサポートするための取り組みについて紹介いたします。

大阪会場:NII 学術認証推進室 特任研究員

西村 健

東京会場:NII 学術認証推進室 室長

坂根 栄作

学認について
日本の大学・研究機関等で認証連携を行っている「学認」について、Shibbolethソフトウェアなどの周辺技術も含めて最近のホットなトピックをご紹介いたします。

大阪会場:NII 学術認証推進室 特任研究員

西村 健

東京会場:NII 学術認証推進室 室長

坂根 栄作

UPKI証明書について
UPKI証明書発行サービスの概要や、準拠すべき基準(CA/Browser Forum制定)への対応状況、今後の予定についてご案内いたします。

大阪会場:NII 学術認証推進室 特任研究員

西村 健

東京会場:NII 学術認証推進室 室長

坂根 栄作

eduroam JP について
国際的なネットワークローミングを実現する仕組みである eduroam について、概要の説明と最新トピックをご紹介いたします。

大阪会場:NII 学術認証推進室 特任研究員 

小林 克志

東京会場:NII 学術認証推進室 室長

坂根 栄作

13:40-13:50

休憩

13:50-14:30

セキュリティ

NII-SOCS
令和4年度より運用開始したNII-SOCS(第二期)について説明します。

NII ストラテジックサイバーレジリエンス研究研究開発センター 教授

高倉 弘喜

高等教育機関における情報セキュリティポリシー策定
情報セキュリティポリシーサンプル規程集アップデートについて説明します。

京都大学 教授

中村 素典

倫倫姫の情報セキュリティ教室
学認LMS上で提供する、倫倫姫の情報セキュリティ教室について説明します。

NII 学術基盤課 副課長

岩藤 健弘

14:30-14:40

休憩

14:40-15:20

オープンサイエンス基盤研究センター(RCOS)

研究データ管理支援に向けた「GakuNin RDM」の導入
研究活動において日常的に研究データの保存・共有を支援し、公的資金による研究データの管理・利活用のためのメタデータ登録にも対応した研究データ管理サービスGakuNin RDMの最新情報をお伝えします。

NII オープンサイエンス基盤研究センター 特任准教授

下山 武司

「学認LMS」で学ぶ研究データ管理
「学認LMS」は、高等教育機関における共通の教育コンテンツと受講履歴を提供する学習管理システムです。研究データ管理講座や、学認LMSで機関管理者が利用できる各種オプション機能について紹介いたします。

NII オープンサイエンス基盤研究センター 助教

古川 雅子


※【大阪のみ】 研究データ管理(RDM)説明会 についてはこちら

15:20-15:35

午後の部 質疑応答

15:45-17:00

個別相談

※ タイムテーブル更新[2022-11-16]

各サービスについて

NIIの各サービスの概要や利用方法等といった基本的な内容は各サービスのウェブサイトがございますのでご覧ください。

ご不明な点等は本行事の個別相談をご活用いただくか、各サービスの問い合わせ窓口までお気軽にご相談ください。

説明会参加申込

説明会に参加するには事前登録が必要です。[説明会参加登録フォーム]よりご希望の会場・日程を選択してお申し込みください。

[説明会参加登録フォーム]

個別相談申込

個別相談は事前申し込みが必要です。[個別相談申込フォーム]よりご希望の会場・日程を選択してお申し込みください。

[個別相談申込フォーム]

個人情報の取り扱いについて

お問合せ先

国立情報学研究所 学術基盤課 フォーラム担当
openforum(a)nii.ac.jp ※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。