イベント / EVENT

大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」

 2020年4月以降、新型コロナウイルス感染症の影響により、大学等においては遠隔講義に関する検討がなされてきました。国立情報学研究所ならびに大学の情報環境のあり方検討会では、大学等における遠隔授業や教育DX等に関する情報を共有することを目的に、2020年3月末より週1回から隔週のペースで、大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」(「4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム」から名称変更)を継続的に開催しています。

大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」

bnr_edxArchive.png

次回、第74回は2024年2月7日(水)10:30から開催します。
普段とは異なり、水曜日の開催です。ご注意ください。

本講演は終了いたしました。

プログラム
  • 10:30 はじめに
    1.「はじめに」
    喜連川 優 情報・システム研究機構長
  • 10:32 ご挨拶
    2.「ご挨拶」
    山下 恭徳 文部科学省 科学技術・学術政策局 科学技術・学術総括官
    | 映像
  • 10:35 事務DX
    3.「東北大学が推進する"生成AIの業務実装"」
    藤本 一之 東北大学 情報部 デジタル変革推進課 課長
    | 映像 資料
    概要
  • 10:55 文部科学省より
    4.「国家戦略分野の若手研究者及び博士後期課程学生の育成事業(BOOST)について」
    生田 知子 文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課長
    | 映像 資料
    概要
  • 11:00 プログラミング言語
    5.「自学自習に配慮したPython プログラミング教科書」
    喜多 一 京都大学 国際高等教育院 教授
    | 映像 資料
    概要
  • 11:20 海外事例
    6.「Implementing learning analytics and learning design at scale: Lessons from the Open University UK」
    *スライドの日本語版とビデオの日本語字幕(YouTubeの自動翻訳機能)を参考までに提供しています。
    Prof. Bart Rienties Professor, Open University, UK. 英国オープン大学教授 President of SoLAR. 国際学習分析学会会長
    | 資料(英語) 資料(日本語訳)
    概要
  • 11:40 素人でもわかるVRシリーズ第9弾!
    7.「IVRC 3Interverse Virtual Reality Challenge (IVRC) 30年のチャレンジ」
    稲見 昌彦 東京大学先端科学技術研究センター教授(IVRC実行委員長) / 亀岡 嵩幸 筑波大学研究員(IVRCメタバース部門実行委員長)
    | 映像 資料
    概要
  • 12:00
    8.「ディスカッション」
  • 12:20
    おわりに
    喜連川 優 情報・システム研究機構長

ChatGPT利用経験アンケート調査 ご協力のお願い

当シンポジウムで取り上げたChatGPTについて、経験談を集約することでその能力と限界を明らかにすることを目的としたアンケート調査を実施いたします。
皆様のChatGPT3.5/4.0を使った経験談のご提供をよろしくお願い申し上げます。
なお、ご提供いただいた内容は、現状の把握ならびに今後の研究のために利用させていただきます。
https://nii.qualtrics.com/jfe/form/SV_39Gc0qluKEvgsRg

GPT_QUESTIONNAIRE_QR.pngスマートフォンでお答えの場合は
こちらのQRコードから

お問い合わせ

国立情報学研究所
大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」」運営担当
dc-sympo[at]nii.ac.jp

bnr_edxPast.png

参考情報

other decs-index page4383

注目コンテンツ / SPECIAL