トップ > ニュース > 2016年度 > 2016/07/26 プレスリリース
 

2016/07/26

文章を正確に読む力を科学的に測るテストを開発/産学連携で「読解力」向上を目指す研究を加速

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(NII、所長:喜連川 優、東京都千代田区)は、知識基盤社会において核心的な学力である「読解力」を科学的に診断し、その高低が発生する要因を特定する研究に昨年度から取り組んでいます。この研究を加速し、欠けた部分を補う教育方法を考案して子どもたちの読解力を高め、日本の教育の質的向上に取り組むため、教育に関わる企業・団体などと共同で産学連携の「教育のための科学研究所」準備協議会をこのほど設置しました。NII以外の参加企業・法人は以下の通りです (五十音順)。

  • 学校法人高宮学園代々木ゼミナール
  • 株式会社ベネッセコーポレーション
  • 東京書籍株式会社
  • 日本電信電話株式会社
  • 富士通株式会社

上記の企業・団体に加えて、株式会社野村総合研究所 未来創発センターが協賛します。

本件の詳細については、下記リンク先のリリースと資料をご参照下さい。

ニュースリリース

【別紙資料1】

【別紙資料2】