NII Today

 
 

いまや社会を支える基盤になっている「情報学」という新しい学術分野の研究が、「私たちが生活する社会をどう変え、未来の社会に、どのような新しい価値を生み出してくれるのか」を、広く一般の読者にわかりやすくお伝えすることを目的に「NII today」を発行しています。

最新号

第74号/2016年12月発行

地方創生
情報学が果たすべき役割

日本社会が直面している人口の急減や超高齢化などの課題を解決するため、政府は各地域が自らの特徴を生かした自律的で持続的な社会を生み出せるように、「地方創生」の推進に取り組んでいます。本号では、この「地方創生」の取り組みにおいて情報学が果たすべき役割について特集します。巻頭の「NII Interview」では、地方創生推進に取り組む「内閣官房まち・ひと・しごと創生本部」の事務局次長を務める内閣審議官に、国の取り組みをはじめ、データ活用やITへの期待について聞きました。続いて、地方自治体と地場企業、研究機関が産官学連携で研究成果を商品化した事例について、共同開発を後押しした市長と技術を開発したNIIの研究者が語り合いました。特集後半では、様々な分野で情報学の研究成果を地方活性化に取り入れている具体例を取り上げます。NIIが構築・運用する学術ネットワーク「SINET」が地域活性化に不可欠な情報インフラの発展に貢献している事例も紹介します。


バックナンバー

NII Todayのバックナンバーを閲覧・PDFダウンロードいただけます。

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp 
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。