メールマガジン / MAIL MAGAZINE

バックナンバー

第132号(2014年8月25日発行)(2014年08月25日発行)

===== NII メールマガジン ============================ 2014/08/25
第132号           http://www.nii.ac.jp/

=========================================================
NIIメールマガジンは、国立情報学研究所関連のイベント、サービスや出版物
などの最新情報を月1回程度電子メールでお届けするものです。
---------------------------------------------------------------------
-目 次-

1. イベント案内
2. お知らせ
3. 受賞
4. 採用情報

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
『研究者のひとことMessage♪』
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 情報学の先端を一般向けに解説する「平成26年度 国立情報学研究所
市民講座」の第3回を平成26年8月27日(水)に開催します。

 講師の小林亮太先生(情報学プリンシプル研究系)から読者の皆さまへ!

 私たちの脳は、コンピュータのように計算をしたり記憶したりできます。
計算速度や記憶容量では、脳よりスーパーコンピュータの方が優れている
かもしれません。しかし、高度な画像処理能力や省エネルギーなど我々が
脳から学ばねばならない点はたくさんあります。
この講義では、脳を参考にした人工知能技術や計測ビックデータから脳の
情報処理プログラムに迫るための最新の研究事例などについて平易に紹介
します。

★★★★★★★★★★★★  イベント案内  ★★★★★★★★★★★★★

■平成26年度 国立情報学研究所 市民講座 
「未来を紡ぐ情報学」(全8回)

 会 場:学術総合センター 2F 中会議場
参加費:無料
対 象:一般

 参加申し込み方法や開催プログラムなど詳しくはこちら:
http://www.nii.ac.jp/event/shimin/ 

 第3回:『人間のように思考するコンピュータは作れるのか
〜脳の情報処理プログラムを探る〜』【予約受付中!】

 日 時:2014年8月27日(水)18:30-19:45(質疑応答を含む)    
講 師:小林 亮太(NII情報学プリンシプル研究系 助教)
*文字通訳あり
*本講義の配付資料および映像のWEB公開はありません。

 第4回:『コンピュータは“質感”を理解できるか
〜スペクトル分析に基づく未来の画像解析〜』
【8/29予約受付開始!】

 日 時:2014年9月30日(火)18:30-19:45(質疑応答を含む)    
講 師:佐藤 いまり(NIIコンテンツ科学研究系 准教授)

 *過去年度の講義映像、配布資料、質問への回答等を公開しています。
http://www.nii.ac.jp/shimin/archives/

■平成26年度 国立情報学研究所 軽井沢土曜懇話会

軽井沢の国際高等セミナーハウスにおいて、情報学の分野を始めとして、
各界で活躍中の方を講師に迎えた公開講演会「軽井沢土曜懇話会」を開
催しています。

 参加申し込み方法や開催プログラムなど詳しくはこちら:
http://www.nii.ac.jp/event/karuizawa/

 会 場:国立情報学研究所 国際高等セミナーハウス(軽井沢)
参加費:無料(講演のみ)
対 象:一般(各回定員40名)

 第2回:『世界初の細胞シート再生医療』

 日 時:2014年9月6日(土)15:00-16:30(質疑応答を含む)   
講 師:岡野 光夫氏 (東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 特任教授)
概 要:21世紀の医療では、体の細胞や組織を人工的に培養して増やし、
これを治療に使うことで難病や障害の克服が期待されています。
今回の講演では、私達が世界で初めて提案した細胞シート使った
再生医療について、再生治療の人への臨床研究の内容と治療の一
般化への取組みを解説すると同時に、再生医療産業化に向けた活
動についても紹介します。

 *講演後に講師を交えた懇談会を開催します。(懇談会参加費:1,500円)
*アーカイブは国立情報学研究所動画チャンネルで公開しています。
http://www.nii.ac.jp/event/videos/karuizawa/

■2014言語資源シンポジウム
「音声言語資源の明日を考える」

 日 時:2014年9月8日(月)13:30-18:10
会 場:学術総合センター 2F 中会議場
主 催:国立情報学研究所、国立国語研究所
後 援:高度言語情報融合フォーラム(ALAGIN)、NPO法人 言語資源協会(GSK)
参加費:無料
対 象:研究者、一般
詳 細:http://research.nii.ac.jp/src/symp/

■第2回 SPARC Japan セミナー2014
「大学におけるOAポリシー : 日本版OAポリシーのモデル構築に向けて」

 日 時:2014年9月26日(金)13:00-17:00
会 場:国立情報学研究所 12F 1208・1210会議室
主 催:国立情報学研究所
参加費:無料
対 象:図書館員、大学関係者、研究者、学術出版職にある方々
詳 細:http://www.nii.ac.jp/sparc/event/2014/20140926.html

■末松安晴 元 国立情報学研究所長 日本国際賞受賞記念 講演会
「光通信、ビッグデータ、そして豊かなネット文化」

 日 時:2014年9月29日(月)13:30-17:30
会 場:学術総合センター2階 一橋講堂
主 催:国立情報学研究所
参加費:無料
対 象:学生、一般、大学関係者、研究者
詳 細:http://www.nii.ac.jp/event/workshops/jps/

■ICSTI 2014 in TOKYOシンポジウム
「Information and Infrastructure for Innovation (3i)」

 科学技術振興機構(JST)は国際科学技術情報評議会(ICSTI)主催の年次シンポ
ジウムを日本で初めて運営・開催致します。

 日 程:2014年10月20日(月)・21日(火)
会 場:日本科学未来館 7F みらいCANホール
参加費:無料
対 象:一般
詳 細:http://www.prime-pco.com/icsti/icsti_2/images/flyer_ja.pdf

 *大向一輝(NIIコンテンツ科学研究系 准教授)講演
10月20日(月)16:30-17:00
*シンポジウム自体は基本的に英語にて進行しますが、ヘッドセットによる
日英同時通訳を実施予定です。

★★★★★★★★★★★★★★ お知らせ ★★★★★★★★★★★★★★★

■理論主導でダイヤモンドを用いた量子コンピュータの実現化へ

今のコンピュータでは手を出せないような問題を解くという、大規模な量子
コンピュータの全貌を明示する成果として国立情報学研究所の根本香絵教授ら
とNTT物性科学基礎研究所、オーストリア・ウィーン工科大学が参加する研究
チームは、小さなダイヤモンドのかけらを用いた量子コンピュータの基本素子
のデザイン、そこからシステムへ組み上げるためのアーキテクチャなど大規模
な情報システムを組み上げられるような素子とシステムの構成に成功し、8月
4日に米国物理学会「Physical Review X」に公開されました。
大規模化が可能なシステムであるのに加え、これまでにない小型化・集積化の
しやすさ、そして大量生産に適している点が大きな特徴です。

 詳 細:http://www.nii.ac.jp/userimg/press_20140808.pdf

■プロジェクトムービー第1弾完成!
「アルゴリズムが世界を変える Season 1.0」

 詳 細:https://www.youtube.com/watch?v=gZPMtEujEJc

★★★★★★★★★★★★★★ 受 賞 ★★★★★★★★★★★★★★★★

■福田隆さん(特別共同利用研究員)が情報処理学会 計算機アーキテクチャ
研究会 第203回研究発表会において若手奨励賞を受賞

詳 細:http://sigarc.ipsj.or.jp/award/winner/

★★★★★★★★★★★★★★ 採用情報 ★★★★★★★★★★★★★★★★

■コンテンツ科学研究系 児玉研究室 特任研究員(ポスドク相当) 募集

 詳 細:http://www.nii.ac.jp/about/recruit/kodama0822/

---------------------------------------------------------------------
-編集後記-
NII メールマガジン 第132号をお届けしました。
ご意見、ご感想は、[kouhou@nii.ac.jp]までお願いいたします。
NII メールマガジンの登録解除、登録後のアドレス変更、バックナンバーに
ついては、下記のURLをご覧ください。
http://www.nii.ac.jp/mail/
NII メールマガジンは、購読の登録をされた方にお送りさせていただいてお
ります。メールマガジンは、(一財)日本情報経済社会推進協会が認定する
「プライバシーマーク」を取得した個人情報の保護に関して信頼のおける業
者に委託しております。記事中のURLは内容を詳細にお知らせするための
ものですが、クリック件数により読者のニーズを把握し、よりよい誌面作り
にも活用させていただくことにしています。皆様お一人お一人の行動履歴や
パターンを調べるために使用することは一切ありません。

---------------------------------------------------------------------
編集・発行
---------------------------------------------------------------------
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
国立情報学研究所 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
TEL : 03-4212-2145
E-Mail : kouhou@nii.ac.jp
ホームページ:http://www.nii.ac.jp/
---------------------------------------------------------------------
SNSも更新中!フォロー・いいねをお願いします
---------------------------------------------------------------------
Twitter : http://twitter.com/jouhouken
Facebook : http://www.facebook.com/jouhouken
=========================================================

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp 
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

注目コンテンツ / SPECIAL