NII Today 第72号
May. 2016No.72

SINET5始動全国100ギガで新たな可能性を拓く

NII が構築・運用する日本の学術情報ネットワーク(Science Information Network:SINET)が、4月からさらに進化した「SINET5」となって運用を開始しました。大学や研究所など約850の機関が利用するネットワークで、これまで地域によってバラツキがあった通信速度を全国的に100Gbpsに引き上げました。利用が広がるクラウドコンピューティングにも対応し、セキュリティや情報共有などの面でも大幅に機能を高めています。米国や欧州では学術情報ネットワークの高速化が先行しており、今回のSINET5移行で日本もようやく肩を並べたことになります。SINETの運用を長年担ってきた学術基盤推進部長の漆谷重雄教授に、SINET5への移行の狙いと今後の利用の仕方について聞きました。

CONTENTS

Interview

次世代ネット「SINET5」の役割

日米欧による国際共同プロジェクト

NII が構築・運用する日本の学術情報ネットワーク(Science Information Network:SINET)が、4月からさらに進化した「SINET5」となって運用を開始した。大学や研究所など約850の機関が利用するネットワークで、これまで地域によってバラツキがあった通信速度を全国的に100Gbps[1]に引き上げた。利用が広がるクラウドコンピューティングにも対応し、セキュリティや情報共有などの面でも大幅に機能を高めている。米国や欧州では学術情報ネットワークの高速化が先行しており、今回のSINET5移行で日本もようやく肩を並べたことになる。SINETの運用を長年担ってきた学術基盤推進部長の漆谷重雄教授に、SINET5への移行の狙いと今後の利用の仕方について聞いた。

本文を読む

Other

SINET5が提供する新サービスの二本柱 - 解説

クラウドを積極活用できる環境を新たに提供する

SINET5は、全国100Gbpsという通信速度をはじめ、さまざまな点で大きく進化している。その一つがクラウドサービスに対する大幅な機能強化と使い勝手の向上。そしてもう一つが、より安心してネットワークを活用するためのセキュリティへの取り組みである。SINET5が提供するクラウド活用のためのサービスとセキュリティへの取り組みについて、NIIのクラウド基盤研究開発センター センター長の合田憲人教授と、サイバーセキュリティ研究開発センター センター長の高倉弘喜教授にそれぞれ聞いた。

本文を読む

Other

SINET5とは - 解説

本文を読む

Other

ユーザが語るSINET5移行の意義

プロジェクトの成否のカギはネットワークの力

本文を読む

Other

"究極の電波望遠鏡"からのデータ転送に貢献

本文を読む

Other

「アドレナリンの出るアルゴリズム研究」 NIIの人々 vol.1

本文を読む

Essay

情報技術は大学革命の砦

データ駆動の意思決定支援システム

本文を読む

NII Todayは無料で冊子PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

NII Today 第72号

NII Today 第72号

2016年5月発行

・次世代ネット「SINET5」の役割
・SINET5が提供する新サービスの二本柱 - 解説
・SINET5とは - 解説
・ユーザが語るSINET5移行の意義
・"究極の電波望遠鏡"からのデータ転送に貢献
・「アドレナリンの出るアルゴリズム研究」 NIIの人々 vol.1
・情報技術は大学革命の砦

PDFダウンロード
バックナンバー 一覧