NIIについて / About NII

NII Today

第70号/2015年12月発行

クラウドソーシング/クラウドセンシング
群衆の力を科学に活かす

・クラウドソーシングが社会を変える
・実世界データ間の隠れた構造を探る
・ゲームを量子コンピュータ研究に役立てる
・社会問題解決に役立つクラウドセンシング

PDFダウンロード

CONTENTS
NII Interview: クラウドソーシングが社会を変える

世界のインターネット人口は約32億人。膨大な数の人びとがつながる環境は経済、社会に変革をもたらしています。雇用、働き方も例外ではありません。ネットを通じて仕事を外注したい企業と、受注したい人を結びつけるクラウドソーシングは世界的な潮流です。企業組織、イノベーションにどう影響するのでしょうか。英オックスフォード大学インターネット・インスティチュートのリサーチ・フェロー、Vili Lehdonvirta 博士に聞きました。

  • Vili Lehdonvirta[オックスフォード大学インターネット・インスティチュート リサーチ・フェロー/DPhil プログラム・ディレクター]
  • 聞き手:村山恵一氏[日本経済新聞社 編集委員・論説委員]

本文を読む

実世界データ間の隠れた構造を探る

気象防災、外来種対策、文化遺産アーカイブ、東日本大震災の記憶......。専門家の収集したデータや従来の観測データだけではなく、一般人から提供されるデータも活かすことで、これまでは見えなかった世界が姿を表します。画像処理や大規模データ活用技術、そして市民科学を活用して多様なテーマに挑み、新たな世界を拓こうとしている北本朝展准教授に話を聞きました。

  • 北本朝展[国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 准教授/総合研究大学院大学 複合科学研究科 准教授]

本文を読む

ゲームを量子コンピュータ研究に役立てる

根本香絵教授とその研究チームは、量子コンピュータの仕組みを使ってコンピュータゲーム「meQuanics(メカニクス)」を開発し、Web ブラウザでプレイできる体験版を公開中です。ゲームを始めるとカラフルなチューブが絡んだパズルが出てくるが、このチューブ全体をより小さくすることで高得点が得られます。このゲームの操作そのものが、量子コンピュータの回路をより小さく、情報処理をより速くする仕掛けになっています。今後はモバイル対応なども視野に入れ、より広いユーザー層を取り込むことで、群衆の叡智を研究に結びつけていきたいといいます。

  • 根本香絵[国立情報学研究所 量子情報国際研究センター長 情報学プリンシプル研究系 教授/ 総合研究大学院大学 複合科学研究科 教授]

本文を読む

社会問題解決に役立つ クラウドセンシング

岡山大学の阿部匡伸教授とNIIの曽根原登教授は共同で、現在、クラウドソーシングおよびクラウドセンシングによる環境音収集システムの構築を手掛けています。クラウドセンシングとは、サービスの参加者が利用するスマートフォン(スマホ)や車に搭載されたデバイスがセンサとなり、データの収集を担うことです。阿部教授らは、市民の参加を募り、スマホで街の環境音を集めることにより、にぎわい創出などの観光政策や防災、防犯など、社会課題の解決に役立てようとしています。

  • 阿部匡伸[岡山大学工学部副学部長 教授]

本文を読む

クラウドソーシングは失業者問題を解決できるか? - Essay
  • 水野貴之 [国立情報学研究所 情報社会相関研究系 准教授]

本文を読む

PDFダウンロード

NII Todayは無料で冊子PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

第70号「クラウドソーシング/クラウドセンシング 群衆の力を科学に活かす」

関連ページ
バックナンバー

NII Todayバックナンバー

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

entry2313

注目コンテンツ / SPECIAL