― 走り出した学術研究プラットフォーム ―
 2022年4月から「SINET6」が始動しました。国立情報学研究所は、ネットワーク基盤「SINET6」と研究データ基盤「NII RDC」を中核に、クラウド環境、認証を包含した『学術研究プラットフォーム』をご利用いただくことで、大学・研究機関における研究・教育活動のデジタルトランスフォーメーション(DX化)の基盤となることを目指しております。
 本イベントは、この学術研究プラットフォームを、皆様により深くご理解・ご活用頂くとともに、さらに発展させていくことを主眼として、各サービスに係る最新の状況についてご説明し、皆様との意見交換の場として毎年開催しているものです。以前はオンサイトで実施しておりましたが、昨年度に引き続き本年もオンラインでの開催とさせていただきます。

Day3 │ 6/1(水)

クラウドトラック2

学認クラウドオンデマンド構築サービス・SINETStream

学認クラウドオンデマンド構築サービス
学認クラウドオンデマンド構築サービスは、オンプレミスやクラウドの計算資源上にテンプレートに従ってアプリケーション環境を構築する機能を提供します。本セッションでは、概要、最新情報、mdx適用に向けた機能拡張を紹介します。

SINETSteam
SINETStreamは、広域データ収集・解析プログラム開発支援ソフトウェアパッケージです。本セッションでは、パッケージ内容、最新情報、ユーザ事例等を紹介します。

13:00-13:20

学認クラウドオンデマンド構築サービス (1)
学認クラウドオンデマンド構築サービス(OCS)の概要、最新情報

国立情報学研究所 クラウド基盤研究開発センター 特任准教授

大江 和一

公開資料
13:20-13:45

学認クラウドオンデマンド構築サービス (2)
VCP (Virtual Cloud Provider) の mdx サポートに向けた実装と活用例

株式会社アスケイド システムソリューション部 ソフトウェアエンジニア

那須野 淳

公開資料
13:45-14:05

SINETStream (1)
SINETStreamの概要、アップデート

国立情報学研究所 クラウド基盤研究開発センター 教授/クラウド支援室長

竹房 あつ子

公開資料
14:05-14:30

SINETStream (2)
トレーラー型動物飼養保管・実験室

国立大学法人徳島大学 バイオイノベーション研究所 動物生産技術共同研究講座 研究員

竹島 雅之

公開資料