― 走り出した学術研究プラットフォーム ―
 2022年4月から「SINET6」が始動しました。国立情報学研究所は、ネットワーク基盤「SINET6」と研究データ基盤「NII RDC」を中核に、クラウド環境、認証を包含した『学術研究プラットフォーム』をご利用いただくことで、大学・研究機関における研究・教育活動のデジタルトランスフォーメーション(DX化)の基盤となることを目指しております。
 本イベントは、この学術研究プラットフォームを、皆様により深くご理解・ご活用頂くとともに、さらに発展させていくことを主眼として、各サービスに係る最新の状況についてご説明し、皆様との意見交換の場として毎年開催しているものです。以前はオンサイトで実施しておりましたが、昨年度に引き続き本年もオンラインでの開催とさせていただきます。

Day4 │ 6/2(木)

認証トラック1

学認・UPKI証明書・eduroam最新動向

学認・UPKI証明書・eduroamをご利用中の方に、最新動向をお伝えします。学認にまつわる運用で注意すべき点・勘所,最近の電子証明書を取り巻く環境、eduroamの展開について関心がおありの方、是非ご参加ください。

10:00-10:05

ご挨拶

国立情報学研究所 学術認証推進室長

坂根 栄作

10:05-10:30

学認について

国立情報学研究所 学術認証推進室 特任研究員

西村 健

公開資料

10:30-10:55

UPKI電子証明書発行サービスについて

国立情報学研究所 学術基盤推進部 学術基盤課 特任技術専門員

三浦 悦子

公開資料
10:55-11:20

eduroam JPについて

国立情報学研究所 学術認証推進室長 

坂根 栄作

公開資料
11:20-11:30

質疑応答