― 走り出した学術研究プラットフォーム ―
 2022年4月から「SINET6」が始動しました。国立情報学研究所は、ネットワーク基盤「SINET6」と研究データ基盤「NII RDC」を中核に、クラウド環境、認証を包含した『学術研究プラットフォーム』をご利用いただくことで、大学・研究機関における研究・教育活動のデジタルトランスフォーメーション(DX化)の基盤となることを目指しております。
 本イベントは、この学術研究プラットフォームを、皆様により深くご理解・ご活用頂くとともに、さらに発展させていくことを主眼として、各サービスに係る最新の状況についてご説明し、皆様との意見交換の場として毎年開催しているものです。以前はオンサイトで実施しておりましたが、昨年度に引き続き本年もオンラインでの開催とさせていただきます。

Day3 │ 6/1(水)

NII RDCトラック3

教育コンテンツ共有プラットフォーム 学認LMS

「学認LMS」は2021年6月に正式運用を開始した。
このトラックでは、学認LMSで現在受講できる情報セキュリティ講座と研究データ管理講座の更新情報や、利用機関の管理者が使える
各種機能について紹介を行う。

  • 各講演の動画は後日公開の予定です。

10:40-10:43

趣旨説明

10:43-11:13

情報セキュリティポリシーサンプル規程集&倫倫姫の情報セキュリティ教室アップデート2022

京都大学 教授

中村 素典

法政大学 教授

上田 浩

中京大学 教授

長谷川 明生


公開資料1
公開資料2
公開資料3
11:13-11:28

研究データ管理講座アップデート2022
 ・JPCOARの教材修正等取組み紹介

千葉大学附属図書館

小林 裕太



公開資料
11:28-11:43

研究データ管理講座アップデート2022
 ・情報基盤サイドに求められるRDMスキルと教材

名古屋大学 教授

青木 学聡



公開資料
11:43-11:58

学認LMSの各種機能

国立情報学研究所 情報社会相関研究系 助教

古川 雅子


公開資料
11:58-12:03

利用申請について

国立情報学研究所 学術基盤推進部 学術コンテンツ課

松野 渉


公開資料
12:03-12:10

Q&A

国立情報学研究所 情報社会相関研究系 助教

古川 雅子