― 走り出した学術研究プラットフォーム ―
 2022年4月から「SINET6」が始動しました。国立情報学研究所は、ネットワーク基盤「SINET6」と研究データ基盤「NII RDC」を中核に、クラウド環境、認証を包含した『学術研究プラットフォーム』をご利用いただくことで、大学・研究機関における研究・教育活動のデジタルトランスフォーメーション(DX化)の基盤となることを目指しております。
 本イベントは、この学術研究プラットフォームを、皆様により深くご理解・ご活用頂くとともに、さらに発展させていくことを主眼として、各サービスに係る最新の状況についてご説明し、皆様との意見交換の場として毎年開催しているものです。以前はオンサイトで実施しておりましたが、昨年度に引き続き本年もオンラインでの開催とさせていただきます。

Day2 │ 5/31(火)

NII RDCトラック1

AXIES-RDM部会との合同セッション
大学での研究データ管理体制構築への道のり

大学ICT推進協議会研究データマネジメント部会(AXIES-RDM部会)では、「大学における組織的RDM体制の構築」を目標として
2017年より活動している。
今回のフォーラムでは、近年取り組んでいる「情報基盤向けRDM教材」及び「大学における研究データポリシー策定ガイドライン」
策定後の経過報告及び、大学において進みつつある研究データ管理の組織的推進について、経過・成果報告を行う。

  • 各講演の資料(一部)および動画は後日公開の予定です。

10:00-10:05

オープニング AXIES-RDM部会について

名古屋大学 教授

青木 学聡

公開資料
10:05-10:11

データポリシーとRDM組織的推進
 ・大学における研究データポリシー策定のその後の経過

国立情報学研究所 情報社会相関研究系 准教授

船守 美穂

公開資料
10:11-10:23

データポリシーとRDM組織的推進
 ・京都大学における研究データ管理の組織的推進

京都大学経営管理大学院 教授

松井 啓之

公開資料
10:23-10:35

データポリシーとRDM組織的推進
 ・名古屋大学における研究データ管理の組織的推進

名古屋大学 教授

松原 茂樹

公開資料
10:35-10:45

データポリシーとRDM組織的推進【質疑応答】

10:45-10:55

情報基盤向けRDM教材
 ・情報基盤向けRDM教材作成状況

東北大学 データシナジー創生機構 助教

元木 正和

公開資料
10:55-11:05

情報基盤向けRDM教材
 ・学認LMSでの各種RDM教材収録の取り組み

国立情報学研究所 情報社会相関研究系 助教

古川 雅子

公開資料
11:05-11:25

情報基盤向けRDM教材【パネルディスカッション】

東北大学 データシナジー創生機構 助教

元木 正和

国立情報学研究所 情報社会相関研究系 助教

古川 雅子

鹿児島大学 情報推進部 情報基盤課 資料管理係

西薗 由依

京都大学経営管理大学院 教授

松井 啓之

11:25-11:30

クロージング