トライ

親子で楽しめるイベントを開催!
どなたでもご参加いただけます。

九九サイコロにチャレンジ!

九九サイコロってなに?

九九サイコロは、遊びながらかけ算を学べるサイコロゲームです。国立情報学研究所の三浦謙一名誉教授らが考案しました。

かけ算は小学校2年生から学びますが、コンピュータサイエンスパークで行うプログラミングのくりかえしなどの感覚をつかむために、九九サイコロでかけ算に触れます。1の段から順番に九九の練習ができます。

九九サイコロのダウンロード

ご家庭でA4サイズでプリントアウトしてください。九九サイコロの台紙と、12個のサイコロが作れます。

この九九サイコロは三浦教授と廣野氏の許諾を得て、国立情報学研究所が配布しています。

サイコロ_ページ_1.jpg

国立情報学研究所ビットくん九九サイコロ 3.5cmバージョン(PDF)

国立情報学研究所ビットくん九九サイコロ 2.5cmバージョン(PDF)

九九サイコロのつくりかた

用意するもの:はさみかカッター・セロハンテープ

  1. ビットくん九九サイコロPDFをA4サイズでプリントアウトします。2.5cm、3.5cmどちらでも使いやすい方を選んでダウンロードしてください。
  2. 1ページ目の台紙はそのまま使います。
  3. 2ページ目からはサイコロです。カットして、おりまげて、セロハンテープでとめて立方体に組み立ててください。一つの立方体の中に、もう一つの立方体を入れ込みます。
  4. 完成です!紙が薄い場合は、セロハンテープでぐるぐるとめてしまってもかまいません。
  5. [TIPS]紙が薄い場合は、カットする前にセロハンテープを貼ってから立方体に切ると、しっかりしたサイコロが組み立てられます。
九九サイコロのつくりかた(写真解説)

プリントアウトしてサイコロの部分をカットする

howto1.gif

立方体の中に、もう一つの立方体をいれる

howto2.gif

完成イメージ

kansei.jpg

ビットくんと九九サイコロにチャレンジ!(動画)

トライ一覧

ページトップ