事業について
事業について
目録所在情報サービス(NACSIS-CAT/ILL)について
目録所在情報サービスは、参加する図書館が所蔵する資料の書誌情報と所在情報をオンラインで
データベース化し、所在情報データベースを利用して、それぞれの図書館が自館で所蔵していない
資料を相互に提供する「図書館間相互協力」を迅速に実施しています。
NACSIS-CATとは
NACSIS-CATとは、オンライン共同分担目録方式により全国規模の総合目録データベース(図書/雑誌)を形成するためのシステムです。
詳細PDF
NACSIS-CATを使うと
NACSIS-ILLとは
NACSIS-ILLとは、図書館間で行われている相互貸借サービス(文献複写や資料現物の貸借の依頼及び受付)のメッセージのやりとりを電子化したシステムです。
詳細PDF
NACSIS-ILLを使うと
ILL概念図
参加方法 NACSIS-CAT/ILLオプションサービス
利用申込み
目録所在情報サービスへの参加方法などについてご案内します。 NACSIS-CAT/ILLに関する各種サービスとその申請方法についてご案内します。
NACSIS-CAT関連情報 NACSIS-ILL関連情報
学術雑誌総合目録、Z39.50など、NACSIS-CAT関連の情報はこちら。 ILL文献複写等料金相殺サービス等、NACSIS-ILL関連の情報はこちら。
NACSIS-CAT/ILLシステム情報 コンテンツサービス運用状況
NACSIS-CAT/ILLシステムに関する情報、クライアント作成のための技術資料、NACSIS-CAT/ILLシステム対応メーカー一覧はこちら。 システム休止予定、メンテナンス情報はこちら。
目録システム運転状況 目録所在情報サービスの沿革
運転状況をリアルタイムで確認。


▲ページTOPへ戻る
最終更新日: 2016年11月17日