トップ > システム利用手引 > データ削除

データ削除

データ削除は,1論文,本文PDFデータのみ,巻号と登録されている全ての論文削除等が行えます。
本文PDFデータは,登録された記事データを削除した場合でも同時に削除されます。本文PDFデータがアップロードされている記事データを削除する作業と,本文PDFデータのみを削除する作業では,手順が異なりますので注意してください。但し,当研究所が作成した本文PDFデータ及び記事データは,原則として削除不可として運用しています。また,記事データの修正は可能ですが,本文PDFデータの差替は不可として運用しています。詳しくは「NIIが電子化した研究紀要のデータ修正の制限 」を御覧ください。
いずれの作業も汎用WWWブラウザを用います。削除した結果は,汎用WWWブラウザ上で,即時に確認することができます。

1.対象記事データの確認

ログイン後に表示される【画像1】「メニュー」から,「学術コンテンツ登録システム」をクリックします。

【画像1】システムメニュー
システムメニュー画像

2. 雑誌一覧画像の表示【画像2】

「学術コンテンツ登録システム」をクリックすると,自館で管理している雑誌の「雑誌一覧」画像が表示されます。自館管理下以外の雑誌や,自館管理下の雑誌が表示されない場合は,学術雑誌公開支援事業担当までお問い合わせください。
一覧の並びは,雑誌名(ヨミ),雑誌名(欧),雑誌名(ヨミなし)の順で,それぞれの文字コードの昇順になります。
初期設定では,自館管理下雑誌の全件が表示されます。
削除したい雑誌名が確認できたら,表示されている「雑誌一覧」から,登録したい論文のある雑誌名をクリックします。

【画像2】雑誌一覧画像
雑誌一覧画像

3.削除作業【画像3〜7】

雑誌名をクリックすると下記【画像3】のように,削除したい雑誌の「巻号一覧」画面が表示されます。一覧の並びは,年月次と巻号をキーとした文字コードの降順になります。表示されている「巻号一覧」から,削除したい論文のある巻号をクリックします。

【画像3】巻号一覧
巻号一覧

巻号をクリックすると,下記【画像4】の「記事一覧」画面が表示されます。
一覧の並びは,表示順項目の昇順になります。

【画像4】記事一覧
記事一覧

・記事データ(本文PDFデータも含む)の削除
下記【画像5】「記事登録/編集」画面で,削除対象の記事データを表示させ,[記事/本文削除]をクリックしてください。

【画像5】記事登録/削除
記事登録/削除

[記事/本文削除]をクリックすると,下記【画像6】の「記事データ登録確認」が表示されます。
削除を実行するか確認してきますので,問題がなければ[OK]を,修正が必要な場合などは[キャンセル]をクリックしてください。[キャンセル]をクリックすると「記事登録/編集」画面に戻ります。

【画像6】記事登録/削除確認画面
記事登録/削除確認画面

[OK]をクリックし,問題がなければ,下記【画像7】のように「記事削除完了」画面が表示されます。この画面が表示されれば,問題なく記事データは登録できています。

【画像7】記事削除完了画面
記事削除完了画面

・本文PDFデータのみの削除【画像8〜10】
「記事登録/編集」画面までは「記事データ削除」の手順と同様です。
下記【画像8】のように「記事登録/編集」画面で,削除対象の記事データを表示させ,FLNM項目に「本文あり」の表示があることを確認し, [本文削除]にチェックを入れます。

【画像8】記事登録/編集(本文PDFデータ削除)記事登録/編集(本文PDFデータ削除)

[本文削除]のチェックを確認した後,[記事/本文登録]をクリックすると,下記【画像9】の「記事データ登録確認」が表示されます。本文PDFデータの削除を実行して再登録を行うか確認してきますので,問題がなければ[OK]を,修正が必要な場合は[キャンセル]をクリックしてください。 [キャンセル]をクリックすると,「記事登録/編集」画面に戻ります。
くれぐれも[記事/本文削除]をクリックしないように注意してください。[記事/本文削除]から削除した場合,記事データ(本文PDFデータを含む)全てが削除されてしまいます。

【画像9】[記事/本文登録]確認画面 ※本文PDFデータを削除したことを更新(再登録)します。
[記事/本文登録]確認画面

[OK]をクリックし,入力項目などに誤りがなければ,下記【画像10】「記事登録完了」画面が表示されます。この画面が表示されれば,問題なく記事データは登録できています。
入力項目にエラーがある場合は,「記事登録完了」画面が表示されず,エラーの内容が表示されます。「戻る」をクリックして,入力項目の見直し・修正をしてください。

【画像10】登録完了(再登録)画面 ※登録内容(本文PDFデータを削除したこと)が更新されました。
登録完了(再登録)画面

・巻号削除
下記【画像11】のように,削除したい巻号下部にある[巻号編集]をクリックしてください。「巻号編集」をクリックすると,「巻号登録/編集」画面が表示されます。

【画像11】巻号一覧画面
巻号一覧画面

問題がなければ下記【画像12】のように[削除]をクリックしてください。

【画像12】巻号編集(削除)画面
巻号編集(削除)画面

[削除]をクリックすると,下記【画像13】のように削除を実行するか確認してきます。問題がなければ[OK]をクリックします。削除を中止する場合は,[キャンセル]をクリックしてください。

【画像13】巻号削除確認画面
巻号削除確認画面

巻号削除を実行する際,記事データ(本文PDFデータが添付してある場合も含む)が登録してあった場合,同時に記事データも削除されますので,そのことを示す警告が下記【画像14】のように表示されます。問題がなければ[削除]をクリックしてください。巻号及び記事データの削除が実行されます。
記事データを削除したくない場合,誤作業の場合は[取消]をクリックしてください。

【画像14】対象巻号の全記事データ削除警告画面登録確認画面

問題がなければ下記【画像15】の「巻号削除完了」画面が表示されます。この画面が表示されれば,問題なく巻号は削除できています。「<< 巻号一覧に戻る」をクリックして,「巻号一覧」画面を表示すると,削除した巻号が消えていることが確認できます。
なお,削除した巻号と同じく入力した巻号(巻号及び年月次の入力内容が全く同じ)は再登録することはできません。もし,再登録したい場合は,その理由と経緯について学術雑誌公開支援事業担当までに報告してください。

【画像15】巻号削除完了画面
巻号削除完了画面

また,本研究所が電子化した記事データなどが登録されている巻号を削除しようとした場合,下記【画像16】のように警告画面が表示され,削除作業は中止されます。

【画像16】削除禁止警告画面
削除禁止警告画面


ページの先頭へ