トップ > FAQ

FAQ

学術コンテンツ登録システム全般

Q1 : 学術コンテンツ登録システムとは?

Q2 : 学術コンテンツ登録システムを利用するためには?

Q3 : 学術コンテンツ登録システムに登録されたデータは,CiNii(サイニィ)にいつ公開されるの?

Q4 : テストサーバにアクセスしたら「証明書エラー」でログイン画面が開きませんが何か問題がありますか?

Q5 : 学術コンテンツ登録システムユーザ情報を紛失しましました。再発行はできますか?

Q6 : CiNiiで検索すると同じ論文の情報が検索されます(重複しています)。どうしてですか?

Q7 : CiNiiにて閲覧された自組織のアクセス数はどこかで確認できますか?

よくある操作とミス

Q8 : 新しいタイトルの紀要が刊行されましたが,参加組織で新規登録はできますか?

Q9 : すでに登録されている記事(メタデータ)に本文PDFデータが登録できません。

Q10 : 巻号データを修正したい。

Q11 : 巻号を登録したいが登録できない。

Q12 : 記事登録を修正(削除)したいができない。

Q13 : 本システムに登録したデータがCiNiiに反映されましたが,一部「論文詳細表示画面」が閲覧できません。

Q14 : 一括登録作業で本文PDFデータと同時に登録作業を行ったがエラーになってしまう。

その他

Q15 : 「WEB0020:次の入力値に使用禁止文字が含まれています。・・・」に続いて文字化けのようなエラー報告が出て登録ができません。

Q16 : 記事登録の完了時に「WEB0001: サーバー内部で異常が発生しました。・・・」とエラーが出て登録が完了できません。

Q17 : 参加組織側の機関リポジトリ内のコンテンツは,CiNii本文収録刊行物ディレクトリに表示されません。

01:学術コンテンツ登録システムとは?
01:国内の大学等が発行する研究紀要や,学協会が発行する学会誌等を「 "CiNii"[サイニイ](CiNii Articles)」で公開するためのシステムです。お手元の汎用WWWブラウザで、データの新規登録・修正・削除が可能になります。
学術コンテンツ登録システムに各種データを登録することにより,CiNiiを通じて公開することが可能になります。

ページの先頭へ

02:学術コンテンツ登録システムを利用するためには?
02:学術コンテンツ登録システムの利用申請が必要です。
申請方法は、「学術雑誌公開支援事業」ウェブページの「ドキュメント」内の「学術コンテンツ登録システム申請書類」のうち,「学術コンテンツ登録申請書」・「連絡担当者・データ作成担当者登録票」・「学術雑誌登録票」を全てご申請ください。記入例も併せてご参照ください。

ページの先頭へ

03:学術コンテンツ登録システムに登録されたデータは,CiNii(サイニィ)にいつ公開されるの?
03:学術コンテンツ登録システムには即時登録されますが、CiNiiへの更新日は毎週金曜日朝となります。
但し、前週の木曜日20:00まで登録した内容が、翌週の金曜日朝に反映されます。それ以降(前週木曜20:00以降)に登録したデータは、翌々週金曜日朝の更新となります。再登録(追加・修正・削除等)の作業内容についても同様の更新となります。

ページの先頭へ

04:テストサーバにアクセスしたら「証明書エラー」でログイン画面が開きませんが何か問題がありますか?
04:問題ございません。
テストサーバにより「証明書エラー」扱いとしてブロックされているだけで,「このサイトの閲覧を続行する(推奨されません)。」をクリックしてください。本番系と同様の画面が表示されます。

ページの先頭へ

05:学術コンテンツ登録システムユーザ情報を紛失しましました。再発行はできますか?
05:はい,再発行します。
学術雑誌公開支援事業のお問い合わせ先メールアドレス(kiyoadm@nii.ac.jp)まで再発行を依頼してください。

ページの先頭へ

06:CiNiiで検索すると同じ論文の情報が検索されます(重複しています)。どうしてですか?
06:CiNiiは複数のデータベースが収録されております。これらのデータが同じ論文情報の場合は“統合”処理が行われます。統合はシステム的に自動で行われますが,システムが「統合不可」と判断すれば統合されません。このような書誌等は、順次手動で統合処理を行ないますのでしばらくお待ちください。

ページの先頭へ

07:CiNiiにて閲覧された自組織のアクセス数はどこかで確認できますか?
07:学術コンテンツ登録システム内のメニュー「統計」にてご確認できます。
「統計」メニューでは「年次」および「月次」集計で確認できます。「TSV」出力の上、エクセルシートに 貼り付けてご確認ください。

ページの先頭へ

08:新しいタイトルの紀要が刊行されましたが,参加組織で新規登録はできますか?
08:新しいタイトルの登録は,国立情報学研究所で行っています。「学術雑誌登録票」にて申請ください。登録票は「学術雑誌公開支援事業」のウェブページ「ドキュメント」内の「学術コンテンツ登録システム申請書類」の「学術雑誌登録票」をダウンロードして申請ください。FAXでも受付しております。本文PDFデータを登録される場合は,「本文登録申請欄」に必ずチェックをお願いします。

ページの先頭へ

09:すでに登録されている記事(メタデータ)に本文PDFデータが登録できません。
09:「本文登録申請」がされていない可能性があります。「学術雑誌公開支援事業」のウェブページ「ドキュメント」内の「学術コンテンツ登録システム申請書類」の「学術雑誌登録票」をダウンロードして申請ください。「本文登録申請欄」に必ずチェックをお願いします。FAXでも受付しております。

ページの先頭へ

10:巻号データを修正したいができない。
10:巻号データで,本研究所が電子化した冊子であった場合、参加組織側からの修正・削除ができないようなシステム上の制限があります。修正は本研究所で実施しますので、「正しい巻号・年月次を問い合わせ先までご連絡ください。

ページの先頭へ

11:巻号を登録したいが登録できない。
11:以前に巻号の削除を行っている可能性がございます。 削除を実行しますと巻号一覧から削除されますが,システム内にはデータが残っており消えていません。そのため,入力されたデータが同一の場合,同じ巻号のデータがあると認識して登録できません。 本研究所にて当該データを復旧しますので問い合わせ先までご連絡ください。尚,入力を間違って削除される場合は,削除せず修正を行ってください。

ページの先頭へ

12:記事登録を修正(削除)したいができない。
12:本研究所にて電子化した記事になります。参加組織側からの修正・削除ができないようなシステム上の制限があります。問い合わせ先までご相談ください。

ページの先頭へ

13:本システムに登録したデータがCiNiiに反映されましたが,一部「論文詳細表示画面」が閲覧できません。
13:システムに登録された際,ページ属性を「論文(P)」以外で選択された可能性があります。ご確認の上,ページ属性を「論文(P)」に選択して再登録を行ってください。

ページの先頭へ

14:一括登録作業で本文PDFデータと同時に登録作業を行ったがエラーになってしまう。
14:フォルダに各種データを格納した後,フォルダごとzipで圧縮していませんか?フォルダ内のデータのみを「全て選択(Ctrl+A)」し,データのみで圧縮を行ってください。

ページの先頭へ

15:「WEB0020:次の入力値に使用禁止文字が含まれています。・・・」に続いて文字化けのようなエラー報告が出て登録ができません。
15:システム上の問題によりエラーが発生しております。お手数ですが,ご利用のブラウザから「Cookieの削除」を行ってください。次に,一旦全てのブラウザを閉じてからブラウザを開き,再度ログインの上,登録が正常に行われるか確認してください。解消されない場合は問い合わせ先までご連絡ください。

ページの先頭へ

16:記事登録の完了時に「WEB0001: サーバー内部で異常が発生しました。・・・」とエラーが出て登録が完了できません。
16:エラー報告の内容とは異なるメッセージで解り難いですが,本システムに登録される書誌情報(メタ)のデータの中に、機種依存文字が記述されている可能性があります。よく「ア」や「」という文字が含まれていた為に同様のエラーが発生しています。通用字体(この場合は「崎」や「高」)に書き換えて登録を行ってください。

ページの先頭へ

17:参加組織側の機関リポジトリ内のコンテンツは,CiNii本文収録刊行物ディレクトリに表示されません。
17:本ディレクトリにて各機関の雑誌一覧にて表示されているデータは,学術コンテンツ登録システムに登録されたデータが反映されています。 各参加組織の機関リポジトリに搭載したデータは,本ディレクトリ内にてご確認できません(反映されません)ので,学術コンテツ登録システムに必須事項等を登録してください。学術コンテンツ登録システムに登録したデータと機関リポジトリに搭載したデータが統合され,当該一覧にデータが反映されます。

ページの先頭へ