学術ポータル担当者研修

カリキュラム及び講義資料/成果物

平成22年度

【留意事項】

名古屋 NII 時間 内容 講師等 講義資料/成果物
7/28(水) 8/25(水) 1日目  機関リポジトリの意義を再認識し、構築に着手する  
9:30−9:45 開講式    
9:45−10:45 「学術情報流通における機関リポジトリ」 小山憲司(日本大学文理学部教育学科 准教授) 資料
11:00−12:00 機関リポジトリと研究インパクト

新谷益朗(東京歯科大学口腔科学研究センター情報支援部門 准教授) 資料
13:15−14:00 機関リポジトリ概論 [名古屋]吉松直美(九州大学附属図書館eリソースサービス室リポジトリ係) 資料
[東京]三角太郎(山形大学工学部図書館図書情報チーム) 資料
14:15−15:15 コンテンツ収集戦略 守本瞬(金沢大学情報部情報企画課情報企画係) 資料
15:15−15:45 機関リポジトリ構築を経験して(1) [名古屋]南絵里子(小樽商科大学学術情報課情報普及係長) 資料
[東京]城恭子(北海道大学附属図書館学術システム課事務職員)
16:00−17:30 グループ討議 [名古屋]コーディネーター:土出郁子(大阪大学附属図書館学術情報整備室電子コンテンツ主担当) 資料
[東京]コーディネーター:武内八重子(千葉大学情報部学術情報課学術情報構築G)
7/29(木) 8/26(木) 2日目  機関リポジトリを構築し、コンテンツを投入する  
9:30−10:30 機関リポジトリシステム概論 [名古屋]大園隼彦(岡山大学学術情報部情報管理課図書情報係) 資料
[東京]堀越邦恵(室蘭工業大学図書・学術情報室運用係) 資料
10:45−11:30 機関リポジトリのメタデータ概論 [名古屋]野中雄司(北海道大学附属図書館学術システム課システム管理担当) 資料1
資料2
[東京]杉山智章(静岡大学附属図書館学術情報部図書館チーム) 資料1
資料2
11:30−12:15 機関リポジトリの公開 [名古屋]杉田いづみ(国立情報学研究所学術基盤推進部学術コンテンツ課図書館連携チーム専門員) 資料
[東京]小林廉直(国立情報学研究所学術基盤推進部学術コンテンツ課図書館連携チーム係長)
13:30−14:00 機関リポジトリ構築を経験して(2) 永井一樹(兵庫教育大学教育研究支援部学術情報課学術情報チーム・課員) 資料
14:15−16:00







機関リポジトリと著作権.概論 菅原光(一橋大学学術・図書部学術システム課コンテンツ主担当) 資料
機関リポジトリと著作権.実習 [名古屋]大澤類里佐(筑波大学附属図書館情報管理課リポジトリ担当) 資料1
資料2
[東京]中山貴弘(神戸大学附属図書館情報管理課電子図書館係) 資料1
資料2
16:15−17:30 グループ討議 - -
7/30(金) 8/27(金) 3日目  機関リポジトリを公開し、さらなる展開を図る  
9:30−10:15 コンテンツ登録実習 [名古屋]岩井雅史(信州大学附属図書館システム/コンテンツ形成担当)
[名古屋]濱知美(広島大学図書館図書学術情報企画グループ学術情報リポジトリ主担当)
資料1
資料2
[東京]濱知美(広島大学図書館図書学術情報企画グループ学術情報リポジトリ主担当)
10:30−12:00 グループ討議・発表用資料提出 -  
13:15−14:00 グループ討議・討議発表準備 -  
14:15−16:15 全体討議
グループ討議報告、意見交換
[名古屋]コーディネーター:土出郁子
[名古屋]オブザーバー:守本瞬、大園隼彦、野中雄司、大澤類里佐、岩井雅史、濱知美、武内八重子
資料

各グループ成果
(ページ移動)
[東京]コーディネーター:武内八重子
[東京]オブザーバー:三角太郎、守本瞬、城恭子、濱知美
16:15−16:45 全体質疑、講評 -  
16:45−17:00 閉講式    
 
ページトップへ