> HOME > ユーザフォーラム > 2018 > プログラム

IDRユーザフォーラム 2018 プログラム

2018/12/14 更新

10:00~10:05 オープニング

[会場]12階

主催者挨拶:相澤 彰子 (国立情報学研究所 副所長)

10:05~10:30 講演

[会場]12階

「データセット利用研究の動向」 [IDR概要] [講演資料]
   大山 敬三(国立情報学研究所)

10:30~12:30 ポスターセッション

[会場]ライトニングトーク:12階 → 展示:19階

各種データセットを利用した研究のポスター展示(24件)

→ ポスター発表一覧

12:35~14:20 企業セッション

[会場]ライトニングトーク:19階 → 展示:12階

参加企業各社による展示・トークなど(参加企業提供による軽食付き)

14:30~16:15 スタートアップセッション

[会場]ライトニングトーク:12階 → 展示:19階

各種データセットを用いた研究アイディア等のスライド展示(13件)

→ スタートアップ発表一覧

16:30~17:30 口頭発表セッション

[会場]12階

「データセットの利用経験を通して何を得た?:楽天データを用いた研究事例から」 [講演資料]
   中山 祐輝(楽天株式会社) ※2017年度奨励賞受賞

「レシピの時間的特徴を用いたレシピ検索法について」 [講演資料]
   風間 一洋(和歌山大学) ※2016年度優秀賞受賞

「クックパッドを利用した言語と文化の研究に向けて」 [講演資料]
   島田 雅晴,若松 弘子(筑波大学) ※2017年度企業賞受賞

17:30~18:00 クロージング

[会場]12階

  • ポスター賞表彰
  • 挨拶:大山 敬三 (国立情報学研究所 データセット共同利用研究開発センター長)

ポスター発表一覧

  1. 楽天市場の商品評価データに基づく店舗間比較 [ポスター資料]
    南木望,三道弘明(関西学院大学)
  2. 宿泊施設の属性を利用した楽天トラベルの苦情データのテキストマイニング [ポスター資料]
    成川健太郎,三道弘明(関西学院大学)
  3. ルール導出検証モデルへのCART法の適用と考察 [ポスター資料]
    川口翔也,加藤裕一(島根大学),佐伯徹郎(山口大学)
  4. 楽天市場レビューの有用性推定 [ポスター資料] ※楽天賞受賞
    柴田知親,伊東栄典(九州大学)
  5. ランダムフォレストによる”顧客の声”の半自動判別モデル
    齊藤史哲(千葉工業大学),小暮枝里子,石津昌平(青山学院大学)
  6. 映画予告における制作者バイアスの抽出 ※Sansan賞受賞
    柿本穂香(関西学院大学),王元元(山口大学),河合由起子(京都産業大学/大阪大学),
    角谷和俊(関西学院大学)
  7. Yahoo!データセットを用いた研究成果に関する時系列的分析
    中渡瀬秀一,加藤文彦,大向一輝(国立情報学研究所)
  8. Q&Aサイトにおける質問文自動分類のための特徴分析 [ポスター資料] ※ヤフー賞受賞
    鳥巣寿明,寺本優香,馬場睦也,波多野賢治(同志社大学)
  9. Query Keyword Extraction from Fuman Data for Collecting Wisdom Tips [ポスター資料]
    ※Insight Tech賞受賞
    楊靚(関西学院大学),北山大輔(工学院大学),角谷和俊(関西学院大学)
  10. 内容的特性に基づくTVCMのアピール特徴抽出 [ポスター資料]
    澤田悠冶(関西学院大学),北山大輔(工学院大学),角谷和俊(関西学院大学)
  11. 消費者の不満から読みとる食品・飲料メーカーの比較 [ポスター資料]
    鹿児島勇人,三道弘明(関西学院大学)
  12. 不満情報のテキストマイニングとビジネス情報の抽出に関する研究 [ポスター資料]
    林利憲,三道弘明(関西学院大学)
  13. 会議音声データベースを利用した愛想笑い検出器の開発 [ポスター資料]
    竹之内翔太郎,沼尾雅之(電気通信大学)
  14. 聴覚情景物体生成過程の知見を用いた重畳音声分離向けラダーネットワークの動作解析 [ポスター資料]
    関口浩,成末義哲,森川博之(東京大学)
  15. 深層学習を用いた不動産間取り図のグラフ化 [ポスター資料] ※優秀賞受賞
    山田万太郎,山崎俊彦(東京大学)
  16. Comment Mover's Distanceを用いた類似動画検索 [ポスター資料] ※ドワンゴ賞受賞
    福田寛公,松本和幸,吉田稔,北研二(徳島大学)
  17. 名詞の共起頻度に着目した専門用語自動抽出手法の提案 [ポスター資料]
    木村優介,馬場睦也,刘钊宇,波多野賢治(同志社大学)
  18. 食材情報を考慮した食事画像生成の試み [ポスター資料]
    松平礼史,Jaehyeong Cho,會下拓実,柳井啓司(電気通信大学)
  19. 日本食品標準成分表を用いた食材オントロジの構築とその利用 [ポスター資料]
    窪田茜,馬場睦也,楠和馬,波多野賢治(同志社大学)
  20. クックパッドデータに特徴的な文字使用と外来語使用 [ポスター資料]
    若松弘子,島田雅晴(筑波大学),長野明子(東北大学),小野雄一(筑波大学)
  21. 音声対話ロボットと画像認識を用いた調理支援システムの開発 [ポスター資料]
    愛知巧規,阿部秀尚(文教大学)
  22. 調理動作に着目したレシピ表現手法とその活用に関する研究 [ポスター資料] ※クックパッド賞受賞
    大杉隆文,松下光範(関西大学)
  23. レシピに沿った調理支援のためのレシピテキストの構造化に関する基礎検討 [ポスター資料]
    是松優作,齋藤大輔,峯松信明(東京大学)
  24. 意味構造解析された和文・英文レシピテキストの分析および整理に基づく英語圏での
    和文レシピデータの活用基盤構築 [ポスター資料]
    山肩洋子,森信介(京都大学),John Carroll(Sussex Univ.),乾健太郎(東北大学),
    相澤彰子,大山敬三(国立情報学研究所)

スタートアップセッション発表一覧

  1. ニコニコ動画へのジオタグの自動付与 [スライド資料]
    柴田有基,篠田広人,難波英嗣,竹澤寿幸(広島市立大学)
  2. 朝食を簡便に:価値提案で朝食の欠食を減少させる [スライド資料]
    土屋沙奈恵,朝日弓未(東海大学)
  3. レシピタイトル及び献立調理時間を考慮した食材の分散表現 [スライド資料]
    岡田龍人,但馬康宏(岡山県立大学)
  4. レシピ間類似度を用いたLexRankによる基本レシピの検索 [スライド資料] ※奨励賞受賞
    大仁田龍也,北山大輔(工学院大学)
  5. 間取り画像を考慮した家賃予測モデルの検討 [スライド資料] ※LIFULL賞受賞
    服部凌典,岡本一志(電気通信大学),柴田淳司(産業技術大学院大学)
  6. 高感度層に普及するSNS投稿の特徴 [スライド資料] ※インテージ賞受賞
    松山芳生,朝日弓未(東海大学)
  7. ソーシャルゲームのユーザー層の分析 [スライド資料]
    加藤宏暉,朝日弓未(東海大学)
  8. メディア分析 ~テレビ視聴パターンからみるCMのターゲット層との合致性~ [スライド資料] ※奨励賞受賞
    中里友紀,朝日弓未(東海大学)
  9. 若年層のインターネット利用傾向と広告戦略 [スライド資料]
    吉田光希,朝日弓未(東海大学)
  10. ネット広告におけるメディアプランニング [スライド資料]
    原健太,朝日弓未(東海大学)
  11. 学習支援のための検索意図に基づく教材スライドの抽出手法 ※奨励賞受賞
    山田歌織子(関西学院大学),王元元(山口大学),河合由起子(京都産業大学/大阪大学),
    荻野哲男,角谷和俊(関西学院大学)
  12. コスメ・アイテムにおける商品使用画像とユーザレビューに基づいた情報推薦 ※リクルートテクノロジーズ賞受賞
    ロマーノ・ミルコ,荻野哲男,角谷和俊(関西学院大学)
  13. ショート料理動画の視聴動作に基づくテキストレシピの抽出
    米澤拓也(関西学院大学),王元元(山口大学),河合由起子(京都産業大学/大阪大学),
    角谷和俊(関西学院大学)

お問い合わせ

国立情報学研究所 IDR事務局

Tel: 03-4212-2009

E-mail: idr-uf@nii.ac.jp