ニュース一覧
2015
2014
2013
2012
2011

2012年2月7日(火)シンポジウム「学術情報流通の改革を目指して 5 ~電子ジャーナル・コンソーシアムとバックファイルの基盤整備~」

下記のシンポジウムは終了しました。ご参加ありがとうございました。
当日の発表資料は近日中にSTAFF ONLY(参加館限定アクセス)ページ
掲載する予定です。



 ■ 国立大学図書館協会シンポジウム 
   「学術情報流通の改革を目指して 5 ~電子ジャーナル・コンソーシアムと
    バックファイルの基盤整備~」

 ■ 主催:  国立大学図書館協会
    共催:  国立情報学研究所
    後援:  大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)

 ■ 日時、場所

  日時: 平成24年2月7日(火)10:00-17:30

  場所: 東京大学生産技術研究所 コンベンションホール
       (駒場リサーチキャンパス(駒場IIキャンパス)総合研究実験棟(An棟)2階)
       研究所へのアクセス: http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/access/access.html
       キャンパス内マップ: http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/access/campusmap.html


 ■ シンポジウム概要

  電子ジャーナル・バックファイルの継続的・安定的確保は、我が国の学術コンテンツの基盤整備にとって
  重要かつ喫緊の課題となっています。
  今回のシンポジウムは、海外のコンソーシアム関係者を招いて、それぞれのコンソーシアム活動の中で
  電子ジャーナル・バックファイル整備がどのように進められているのかという動向を知るとともに、我が国に
  おける電子ジャーナル・バックファイル整備のあり方、特にコンソーシアムの役割について議論を深める
  ことを目的としています。

 ■ プログラム(予定)

  10:00-10:10 開会のご挨拶
  10:10-11:40 Markus Brammer 氏(Head of Legal and Licence Affairs, TIB)
          「Report on initiatives to develop Electronic Journal Back Files in Germany:
           a TIB perspective」
  11:40-13:10 休憩
  13:10-14:40 Andre Dazy 氏(Conservateur, Coordinateur du Departement etudes et prospective,
          Consortium Couperin / Service Commun de la Documentation de l'Universite Paris
          Descartes )
          「Consortium Couperin and e-journal backfiles in France」
  14:40-14:50 休憩
  14:50-15:50 関川雅彦 氏(大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)運営委員会委員長
          / 筑波大学附属図書館副館長)
          「JUSTICEと電子ジャーナルバックファイルの整備」
  15:50-16:10 休憩
  16:10-17:30 パネルディスカッション
           モデレータ: 加藤憲二 氏(静岡大学附属図書館長)
           パネリスト: 安達淳 氏(国立情報学研究所学術基盤推進部長)、Markus Brammer氏、
                   Andre Dazy氏、関川雅彦 氏
                  
 ■ 参加対象者

   大学図書館関係者(国公私立の別は問いません)

 ■ 参加者数定員

   150名程度

 ■ 参加費

   無料

 ■ 参加申し込み方法

  ・以下の必須連絡事項をメールに記載の上、lib-request@nii.ac.jp (@を半角に変更)
   までお申し込みくだ さい。

   メール表題:  【JANULシンポジウム参加申込】
   必須連絡事項: ①参加者氏名  ②参加者所属機関(大学名) ③参加者職名 ④連絡先メールアドレス

  ・1メールで複数人の申込も可能です。
  ・同一機関から多数お申込の場合、参加人数の調整をお願いすることもあります。予めご承知おきください。
  ・ 【受付票】を返送しますので、当日ご持参下さい。

 ■ 参加申し込み期限

   平成24年1月31日(火)

 ■ 問い合わせ先

   大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)事務局
   justice-help@nii.ac.jp (@を半角に変えてください )


-------------------------------------------------------------
 ◆ 講師紹介

  Markus Brammer 氏 
   Head of Legal and Licence Affairs, German National Library of Science and Technology
   (TIB), Hannover / Germany

   A lawyer by profession and holding a master's degree in Law of the University of Edinburgh,
   Markus Brammer worked as a head of section for German Rectors' Conference (Association
   of German Universities and other Higher Education Institutions) in Bonn for 5 years (2000-2005).
   Since 2005, he is General Counsel of TIB in Hannover. From 2005 to 2010, he has been building
   up and heading TIB's Licensing Team for administration of national and international licensing
   activities. Since TIB has partnered with the German National Libraries of Medicine (ZB MED)
   and Economics (ZBW) to cooperate in licensing affairs (Goportis Licensing), he was Publisher
   Licensing Coordinator at their Co-Operative Office for Licensing in Hamburg (2007-2012).
   Markus Brammer has been representative of TIB for planning, coordination, negotiation and
   administration of German National Licences for electronic backfiles.
   He has represented TIB in DFG and other national working groups and is a member of the
   international Knowledge Exchange Licensing Expert Group. In 2012, he has joined the German
   nestor Working Group on Legal Aspects of Long Term Archiving.
   Markus Brammer has a special relation to Japan since he has been living in Tokyo during
   some of his school years and has graduated from the German School Tokyo in 1987.

  Andre Dazy 氏 
   Conservateur, Coordinateur du Departement etudes et prospective, Consortium Couperin /
   Service Commun de la Documentation de l'Universite Paris Descartes


  関川雅彦 氏 
   大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)運営委員会委員長 / 筑波大学附属図書館副館長

   1979年、東京大学医学図書館に採用され、東大総合図書館、文学部図書室で相互利用、目録、
   利用者サービス等を担当。その間、1987年~1989年、人事院試験専門官付(併任)、1992年、
   文部省在学研究員(米国、英国)。その後、上越教育大学、東京大学を経て、現在、筑波大学
   附属図書館副館長。
   2005年から国大図協電子ジャーナルコンソーシアムの活動に携わり、2011年から大学図書館
   コンソーシアム連合の運営委員会委員長。