ニュース
ニュース
2015/04/01
<ERDB-JP>ERDB-JP(国内刊行電子リソースの共有サービス)を公開しました

平成27年(2015)4月1日(水)より、ERDB-JP(Electronic Resources Database-JAPAN)の一般公開を開始しました。


ERDB-JPは、平成24年度からERDBプロジェクト内で構築に取り組んでおり、平成26年度からはこれからの学術情報システム構築検討委員会の下に設置された「電子リソースデータ共有ワーキンググループ」で検討を進め、本日の公開を迎えました。


サイト内に登録された国内刊行電子リソースデータはCC0 1.0 Universalの下に提供されており、どなたでも登録データをエクスポートしてご利用いただけます。
 ・登録コンテンツの一覧はこちら
 ・データの収録対象・収録範囲はこちら
 ・利用方法はこちら


ご不明な点がございましたらお問い合わせからご連絡ください。

▲ページTOPへ戻る