事業について
事業について
NACSIS-CAT/ILLシステム情報
クライアント作成のための技術資料
NACSIS-CAT、NACSIS-ILLのシステムに関する情報です。
》CATP仕様書 》サーバ仕様書
》ISO ILLプロトコル関連 》クライアント作成のためのガイドライン
》その他  
CATP仕様書
CATP(Cataloging information Access & Transfer Protocol)とは、新目録システムにおけるクライアントとサーバ間のメッセージ交換方式を規定するプルトコルです。
1997年11月12日に改訂して、第2版となりました。暫定版からの変更はここを参照してください。
1999年11月16日にCATP/1.1として、CATP/1.0からの変更部分を記述しました。
CATP/1.0 仕様書 第2版
CATP/1.1 仕様書
サーバ仕様書
新CAT/ILLシステムサーバ実装仕様
データベース名定義*
データベースフィールド定義(含:各種インデクス作成仕様)
CATP/1.1サーバ(多言語サーバ)実装仕様解説
インデックス作成時の語頭/語尾の特殊文字の削除について
ISO ILLプロトコル関連
ISO ILLプロトコル対応関連データベース定義
クライアント作成のためのガイドライン
クライアントを作成する際に考慮するべきことがらを規定しています。
新CATクライアントのためのガイドライン(1998.1.31版)
新ILLクライアントのためのガイドライン(1998.9.10版)
その他
NACSIS-CAT/ILLのWindows Vista対応について
ISBN13桁化へのNACSIS-CAT/ILLの対応について
漢字統合インデクス 提供に関するガイドライン
UCS-GB-大漢和検字番号等変換表
CATP Application Program Interface (API) インターフェース仕様書
CATPを実装するアプリケーション・プログラム・インターフェースプログラムのインターフェース仕様であり、具体性をもたせるためJavaによる開発環境を前提に記述してあります。
IDプレフィックス【参考】
▲ページTOPへ戻る
最終更新日: 2020年08月03日