事業について
事業について
NACSIS-CAT関連情報
電子情報資源管理システム(ERMS)実証実験
国立情報学研究所では、電子情報資源の管理ツールである電子情報資源管理システム(ERMS)の国内導入可能性について検討するため、平成19年度より大学図書館等と共同で実証実験を行っています。
平成20年度電子情報資源管理システム(ERMS)実証実験
平成20年度の成果を、報告書としてまとめました。
電子情報資源管理システム(ERMS)実証実験平成20年度報告書 pdf(PDFファイル 約2.13MB)
※修正版をUPしました(2009/6/29)
平成20年度の概要は次の通りです。

  1. 目的
    電子ジャーナルをはじめとする電子情報資源(Eリソース)の管理ツールとして海外で浸透しつつある電子情報資源管理システム(ERMS)の国内導入可能性について具体的な知見を得る。


  2. 使用システム
  3. Verde (Ex Libris社)
  4. 360 Resource Manager (Serials Solutions社)

  5. 参加機関
  6. 北海道大学
  7. 東北大学
  8. 筑波大学
  9. 千葉大学
  10. 名古屋大学
  11. 京都大学
  12. 九州大学
  13. 大阪市立大学
  14. 農林水産研究情報総合センター
  15. 札幌医科大学(オブザーバー)
  16. 慶應義塾大学(オブザーバー)
  17. 早稲田大学(オブザーバー)
最終更新日: 2009年06月29日