事業について
事業について
NACSIS-CAT関連情報
書誌ユーティリティ課題検討プロジェクト
 
平成18年度業務分析表の送付について
 
目録所在情報サービスは,サービス開始以来,関係各方面の御協力を得て, 平成19年6月末現在で参加機関1,198機関,図書所蔵レコード件数は約9,000万件, 雑誌所蔵レコード件数は約431万件という,非常に大規模なデータベースとなっております。

一方,目録所在情報サービスの運用においては,データベースの品質管理が大きな問題となっております。
この度,国立情報学研究所では,平成18年度の各機関のNACSIS-CAT/ILLデータをもとに業務分析を行い,結果を「平成18年度NACSIS-CAT/ILL業務分析表」にまとめ,平成19年8月6日付でNACSIS-CAT/ILL各参加図書館様(機関単位)宛にお送りしました。
今後の業務の参考にしていただけますよう,よろしく御査収ください。
 
 
説明資料
  • 平成18年度NACSIS-CAT/ILL業務分析表の送付について(送付)pdf(PDFファイル 83KB)
  • 別紙:平成18年度NACSIS-CAT/ILL業務分析表の見方pdf(PDFファイル 130KB)
  •  
    業務分析表の電子データ申請
    業務分析表の電子データ送付も受け付けております。 ご希望の方は以下の方法にて申請くださいますようお願いいたします。

  • 方法:メール
  • 宛先:catadm@nii.ac.jp (学術コンテンツ課図書館連携チーム CAT/ILL担当)
  • Subject:H18業務分析表電子データ申請(KID******)
  • 申請内容
    1. 機関名
    2. KID
    3. 担当者
    4. 担当者メールアドレス
  •  
    問合せ先
    国立情報学研究所 学術基盤推進部 学術コンテンツ課 図書館連携チーム (CAT/ILL担当)
    E-mail:catadm@nii.ac.jp
    最終更新日: 2008年03月17日