時代を躍進するNII研究者による研究シーズ集
 

国立情報学研究所(NII)産官学連携塾

 

 産官学連携塾は、情報学における最先端の研究動向に精通する講師陣(研究者)と、受講者(応用技術者、利用ユーザ等)との、質疑応答や交流を通じて、受講者の皆様に最新技術動向の把握や将来のビジネスチャンスに繋がるヒントなどを得ていただくことを目的に、定期的に開催しているイベントです。

H28年度第2回 「大規模コンピュータ・ネットワークの建築学」

日時 

2016年10月4日(火) 16:00-18:00

会場

国立情報学研究所 12階 1208会議室

講師

  • 鯉渕 道紘 (NIIアーキテクチャ科学研究系 准教授)
  • 藤原 一毅 (NIIアーキテクチャ科学研究系 特任准教授)
  • 松谷 宏紀 (慶應義塾大学 理工学部 情報工学科 専任講師)

定員

30名程度

概要

 この講座では、3名の計算機アーキテクチャ研究者が 「大規模コンピュータ・ネットワークの建築学」をテーマに、ビッグデータ利活用のための新しいコンピュータ技術を紹介します。
 AI処理系を対象として誤差を許容する代わりに、超高速なデータ処理・転送を可能とする技術 (Approximate Computing/Networking)、10Gbpsネットワークに直結したハードウェア (GPU/FPGA)による超高速データベース技術、天然水を使って冷却コストをゼロにする技術 (水没コンピュータ)など、従来の常識ではちょっと思いつかないような、とがった研究が勢揃いします。
 これらは、2030年ごろまでにムーアの法則が終焉し、コンピュータ機器の単純な性能向上が見込めなくなることを見越した研究展開です。
 講演のあと、講演テーマ別に3つのグループに分かれてインタラクティブなディスカッションの時間を設けます。
 大規模計算インフラに興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

Agenda

16:00-17:15講演3テーマ:「Approxネットワーク」、「DB HW」、「水没PC/光無線)」
17:15-17:20休憩
17:20-17:40講演テーマ毎に3つのグループに分かれて個別ディスカッション
17:40-18:00最初のテーマから別テーマに移動してディスカッション

参加対象

コンピュータネットワーキング、大規模計算インフラ技術にご興味のある企業の方を対象といたします。

参加申込

参加ご希望の方は以下のフォームよりお申込み下さい(参加無料)。
当日は会場の受付まで、お名刺をお持ちください。

  • ※受付終了しました。

パートナー会員登録について

 共同研究等の課題、研究動向に関する意見交換等について、NII・研究戦略室と双方向のコンタクトを承諾できる方を対象に、パートナー会員(無料)を募集しています。
 なお、NIIが主催する産官学連携交流会、産官学連携塾等の開催情報を優先的にお知らせ、定員を設けたイベントの申し込みへの優先的参加受付を行います。また、パートナー会員様が、NII(情報学)への問い合わせ窓口として、研究戦略室メンバー自らが、確実に、対応・回答いたします。
 登録をご希望の方は、以下のフォームよりお申込みください。

問い合わせ先

国立情報学研究所 研究戦略室
nii-ura[at]nii.ac.jp ※[at]の部分を@に置き換えて送信してください。