トップ > ニュース > 2016年度 > 2016/12/15 受賞
 

2016/12/15

鐘雷特任研究員(計研究室)、計宇生教授(アーキテクチャ科学研究系)、山田茂樹特任教授らが、ICT-DM 2016において最優秀論文賞を受賞

鐘雷特任研究員(計研究室)、計宇生教授(アーキテクチャ科学研究系)、山田茂樹特任教授らが、The International Conference on Information and Communication Technologies for Disaster Management (ICT-DM 2016) において最優秀論文賞を受賞しました。

受賞論文
Spatio-Temporal Data-Driven Analysis of Mobile Network Availability During Natural Disasters
受賞者
鐘 雷(国立情報学研究所)、鷹野 澄、蒋 方舟、王 瀟岩、計 宇生(国立情報学研究所)、山田 茂樹(国立情報学研究所)