トップ > ニュース > 2016年度 > 2016/12/01 受賞
 

2016/12/01

児玉 和也准教授(コンテンツ科学研究系)らが2016年度画像符号化シンポジウム(PCSJ)優秀論文賞を受賞

2016年度画像符号化シンポジウム(PCSJ)・映像メディア処理シンポジウム(IMPS)において発表された以下の論文に対し、PCSJ優秀論文賞が授与されました。

受賞論文
全焦点画像を完全再構成するための合成フィルタバンクと瞳関数
受賞者
久保田 彰(中央大学)、児玉 和也(国立情報学研究所)
受賞日
2016年12月1日

2016年度のPCSJ / IMPSは、11月16日~18日にラフォーレ修善寺で開催されました。