トップ > ニュース > 2016年度 > 2016/09/20 プレスリリース
 

2016/09/20

「学認クラウド 導入支援サービス」の正式提供を開始/大学・研究機関のクラウド利活用拡大を促進

⼤学共同利⽤機関法⼈ 情報・システム研究機構 国⽴情報学研究所(NII、所⻑︓喜連川 優、東京都 千代⽥区)は9⽉20⽇、大学・研究機関におけるクラウドの利活用拡大を促進する「学認クラウド 導入支援サービス」の正式提供を開始しました。

「学認クラウド 導入支援サービス」は、クラウドサービスを導入する大学・研究機関とクラウドサービスを提供する事業者の双方に参加していただけるサービスです。NIIは大学・研究機関がクラウドサービスを導入する際に確認すべき事項のリスト(チェックリスト)を策定し、このチェックリストに基づいて各クラウド事業者のサービス内容を調査、検証します。クラウドサービス導入を検討している大学・研究機関には、この結果を提供します。また、研究・教育分野におけるクラウドサービスの具体的な利用方法などの情報も体系的に提供していきます。一方、NIIがクラウドサービスに対する大学・研究機関のニーズを把握してクラウド事業者と共有し、大学・研究機関向けのクラウドサービスが拡充されるように働きかけていきます。

「学認クラウド 導入支援サービス」開始の背景や今後の取り組みなど詳細につきましては、下記リンク先のニュースリリースをご参照下さい。

ニュースリリース