トップ > ニュース > 2016年度 > 2016/05/17 プレスリリース
 

2016/05/17

無料公開のオンラインプログラミング講座を初開講/JMOOCの公認プラットフォーム「gacco」で

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(所長:喜連川 優、東京都千代田区)は本年8月9日から、一般社団法人 日本オープンオンライン教育推進評議会(JMOOC)公認の配信プラットフォーム「gacco」(http://gacco.org/)で、無料公開のオンラインプログラミング講座「はじめてのP」を開講します。受講受け付けは本日5月17日開始です。

JMOOCは日本およびアジアにおける「MOOC」の環境整備と普及促進を産学連携により実現するため、平成25年(2013年)11月に設立されました。国立情報学研究所にとって初開講となる本講座は、初めてプログラミングを学ぶ高校生以上を対象とした入門編です。本研究所の若手研究者3人が講師を務め、モデレーターはタレント/エンジニアの池澤あやかさん。4週間にわたって、ゲームのプログラミングなどを通じてプログラミングの基礎を体験したり、身近な題材を使ってコンピュータの背後にある数理エッセンスを学んだりする内容です。

《「はじめてのP」開講概要》

受講受付開始日: 平成28年(2016年)5月17日(火)
開講日: 平成28年(2016年)8月9日(火)
gaccoの講座ページ: https://lms.gacco.org/courses/course-v1:gacco+ga068+2016_08/about
講師:
秋葉 拓哉(情報学プリンシプル研究系 助教)
坂本 一憲(アーキテクチャ科学研究系 助教)
対馬かなえ(アーキテクチャ科学研究系 助教)
モデレーター: 池澤あやか(東宝芸能)

各週の講義内容や講師、モデレーターのプロフィールは、下記のリンクをご参照下さい。

詳細はこちら