トップ > ニュース > 2016年度 > 2016/05/17 プレスリリース
 

2016/05/17

「国立情報学研究所学術情報基盤オープンフォーラム2016」を5月25日~27日に開催/SINET5開通式を実施

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(NII、所長:喜連川 優、東京都千代田区)は、5月25日(木)~27日(金)の3日間、「国立情報学研究所学術情報基盤オープンフォーラム2016」を開催します。5月25日には、本年4月に運用を開始した学術情報ネットワーク「SINET5」の開通式も執り行います。

NIIでは、日本の学術情報ネットワーク(Science Information Network:SINET)の構築・運用を行っています。SINET5は、全国を100Gbpsの超高速回線で結んで国際回線も増強し、信頼性や機能性を高めた、日本の学術コミュニティの発展に不可欠なインフラストラクチャーです。SINET5開通式では、各界から来賓をお招きして大学・研究機関における教育研究環境構築へのメッセージをいただきます。また、SINET5の100Gbpsの超高速回線を利用した8K映像コンテンツの伝送デモを行います。

これからの学術情報基盤は、単なるネットワークインフラにとどまらず、認証やVPNを含むセキュリティ、アカデミッククラウドも含むクラウド環境、学術コンテンツ流通基盤などからなる広大な構想です。オープンフォーラム2016では、「ネットワーク・セキュリティ」「学認」「リポジトリ」「コンテンツ」「ラーニング・アナリティクス」「クラウド」の六つの分野(トラック)のプログラムを通じて、SINET5において実現される教育研究環境の具体的なイメージを関係者と共有します。各トラックのプログラムの詳細につきましては、以下の特設サイトをご参照下さい。

《「国立情報学研究所学術情報基盤オープンフォーラム2016」開催概要》

イベント名: 国立情報学研究所学術情報基盤オープンフォーラム2016
サブタイトル: 「SINET5 ―共に考え共に創る学術情報基盤を―」
日程: 平成28年(2016年)5月25日(水)~5月27日(金)
場所: 学術総合センター 一橋講堂ほか(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
最寄り駅:
神保町駅(東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄三田線、都営地下鉄新宿線)A9出口
竹橋駅(東京メトロ東西線)1b出口 それぞれ徒歩3~5分
特設サイト: http://www.nii.ac.jp/csi/openforum2016/

「SINET5開通式」の概要などは、下記のリンクをご参照下さい。

詳細はこちら