トップ > ニュース > 2016年度 > 2016/04/01 プレスリリース
 

2016/04/01

サイバーセキュリティー研究開発センターの新設について

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(NII、所長:喜連川 優、東京都千代田区)は平成28年(2016年)4月1日より、研究施設として「サイバーセキュリティー研究開発センター」を新設します。これにより、本研究所の研究施設は「12」となります。本研究施設の概要は以下の通りです。

名称: サイバーセキュリティー研究開発センター

センター長: NIIアーキテクチャ科学研究系 教授 高倉 弘喜

目的: 学術情報基盤の構築と運用から得た知見を活かした研究開発、および、国内外の研究機関との連携を通じて、サイバー空間における学術研究機関の安全な研究環境の確保と運営効率化に貢献すると同時に、大学と連携した人材育成も行います。またその成果を幅広く公開することにより、安心なサイバー空間の実現に寄与していきます。

NIIが設置するその他の研究施設などについては、下記のリンクをご参照下さい。

詳細はこちら