トップ > ニュース > 2015年度 > 2015/11/17 プレスリリース
 

2015/11/17

不動産情報の「HOME’Sデータセット」を研究コミュニティに提供へ/株式会社ネクストから無償提供を受けNIIが配布

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(NII、所長:喜連川 優、東京都千代田区)は11月24日より、不動産情報サービス事業の株式会社ネクスト(ネクスト、代表取締役社長:井上 高志、東京都港区)から無償提供を受けた同社運営の不動産・住宅情報サイト『HOME’S(ホームズ)』の賃貸物件データ(HOME’Sデータセット)を、NIIが本年度設置した「データセット共同利用研究開発センター」(センター長:コンテンツ科学研究系教授 大山 敬三)を通じて研究コミュニティに無償提供を始めます。

ネクストから提供される不動産情報のデータセットは、同社が運営する国内最大規模の不動産・住宅情報サイトである『HOME’S』の533万件の賃貸物件データです。これに紐付けられた8,300万点に上る間取り図やキッチンといった室内写真などの画像データを含んでいます。提供されるデータは『HOME’S』サイトで公開された物件情報に限られ、特定の企業や個人につながる情報や、同サイトの利用者の利用履歴といった個人情報は一切含んでいません。

詳細はこちら