トップ > ニュース > 2012年度 > 2012/04/10 プレスリリース
 

2012/04/10

学術研究に貢献しながら人間関係向上のきっかけをつかめる!ライフログAndroidアプリ「人間関係向上計画」を公開

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(所長:坂内正夫、以下NII)は、ライフログを活用したAndroid OS搭載スマートフォン向け学術研究用アプリケーション「人間関係向上計画」を4月8日からGoogle Play上にて公開しました。

「人間関係向上計画」は、社会科学における社会関係資本論注をベースに、情報通信技術を活用して豊かな人間関係と活力ある社会を実現することを目的としています。本アプリケーションは、通話、SMSおよびGmail(オプション)のやり取りのデータを、不可逆な暗号処理のもと、収集します。さらに、これらのデータを用いて、やり取りの頻度、関係の強さなどの視点からユーザの人間関係を可視化し、人間関係向上のきっかけを提供します。

本研究は日米を中心とした国際比較研究の一部であり、既に予備実験で1000名程度のデータを収集しています。今回の公開により、日本で2,000名の利用を目指しています。また、本研究は、情報・システム研究機構 新領域融合研究センター 新領域融合プロジェクト「人間・社会システム」の一環として行われました。