メールマガジン / MAIL MAGAZINE

バックナンバー

号外(2016年4月07日発行)(2016年04月07日発行)

===== NII メールマガジン ============================ ==2016/04/07
 号外          http://www.nii.ac.jp/

===========================================================
今年度も開催決定!NIIオープンハウス、NII学術情報基盤オープンフォーラム
に関する最新情報をお届けします。
-----------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★  イベント案内  ★★★★★★★★★★★★★★

■NIIオープンハウス2016「未来を紡ぐ情報学」

NIIオープンハウスは、年に一度開催する研究成果発表・一般公開です。
情報学に関する研究のデモ・ポスター展示などを行い、初日の基調講演には、
「AIと自動運転の展望と課題」をテーマに古井貞煕氏が登壇します。
2日目の「NII研究100連発」では、NIIの研究者が100件の研究をプレゼンします。

日 程:2016年5月27日(金)・28日(土)
会 場:学術総合センター 1階・2階
参加費:無料
対 象:一般、企業、研究者、大学・大学院生、高校生、小・中学生
申 込:以下のウェブサイトの「参加申込」から受け付けています。
※定員に達した講演やイベントは申込を締め切らせていただくことがあります。
詳 細:http://www.nii.ac.jp/openhouse/

みどころ:
5月27日(金)
◆基調講演1
「AIと自動運転の展望と課題」
古井 貞煕 [President, Toyota Technological Institute at Chicago / 東京工業大学名誉教授]

◆基調講演2
「高度化するサイバー攻撃によるダメージを緩和するセキュリティ対策」
高倉 弘喜 [NII アーキテクチャ科学研究系 教授]

◆新学術領域研究成果発表会
新学術領域「ハイブリッド量子科学」―量子が拓く新しい科学と技術の可能性―

平成27年度に新たに発足した新学術領域「ハイブリッド量子科学」は、
異なる物理量を量子力学的に結合するハイブリッド量子系の基礎科学を追究し、
それを高感度計測などの進展につなげて行こうとするものです。
多様な背景をもつ研究者が一丸となってハイブリッド量子科学という量子情報の
新しい地平を切り拓く活動について、現在のアクティビティと将来の展望を
ご紹介致します。

◆情報最前線:産官学連携セミナー

昨年の情報学最前線(「市民講座」)で講義した3名の若手研究者が、
産学連携(企業向け)の視点から研究領域の動向と自らの研究概要を
プレゼンします。
研究成果の社会貢献が問われる昨今の状況において、産官学連携強化に向け、
多様な研究分野・研究者の研究成果や取組み課題等の最新情報を発信します。

5月28日(土)
◆NII研究100連発

NIIで活躍する研究者10名が、1人10件、合計100件の研究を発表します。
情報学の幅広い分野を俯瞰し、情報学の未来をともに考える75分の
白熱プレゼンをお届けします。

◆小中高生のためのトークセッション
「NII Talk:プログラミング道場〜世界が変わるcoding」

 トークセッション「プログラミング道場」では、3人の若手研究者が
「プログラミングを学ぶと世界が変わる。人生が変わる。」をテーマに
座談会を行います。
これからの社会で必要となるコンピューターサイエンスとは何か、
思考力、論理力、創造力を培うポイントやこれからプログラミングを
学ぶ人へのアドバイスなどを取り上げます。

◆小学生のための情報学ワークショップ
「くまを動かそう!〜楽しいプログラミング講座」

誰でもかんたんに体験できるプログラミングで、ふわふわのくまのぬいぐるみ
を動かしてみましょう!
プログラミングが初めてでも楽しく学ぶことができます。

◆女子中高校生のための情報学ワークショップ
「プログラミング女子?!〜RacketでCuteなゲームをつくろう!」

 プログラミングは難しそうと思っていませんか?本ワークショップでは、
実際のコードを用い、プログラム上でモノを動かす体験ができます。
簡単なゲームプログラミングを用いて、自分がやりたいことを組み立て、
表現してみましょう。

■NII学術情報基盤オープンフォーラム
「SINET5―共に考え共に創る学術情報基盤を―」

2016年4月から始動したSINET5。
これからの学術情報基盤は、もはやネットワークインフラだけの話ではなく、
学認のみならずVPNから監査まで含む広義の意味を含むセキュリティ、
アカデミッククラウドを包含したクラウド環境提供、学術コンテンツ流通基盤
などを含む広大な構想です。本イベントは、初日のSINET5開通式を皮切りに、
SINET5において実現する大学・研究機関における教育研究環境の具体的な
イメージをいち早く関係者と共有し、利用者と共に発展させるためのフォーラムです。

日 程:2016年5月25日(水)・26日(木)・27日(金)
会 場:学術総合センター 1階・2階ほか
参加費:無料
対 象:大学、企業、研究者
詳 細:http://www.nii.ac.jp/csi/openforum2016/

■総合研究大学院大学 複合科学研究科 情報学専攻
大学院説明会

日 時:2016年5月28日(土)16:00-17:30
会 場:学術総合センター 20階 会議室
対 象:博士課程[5年一貫制](学部卒相当)/博士課程[3年次編入制](修士卒相当)
内 容:出願方法、在学生からの学生生活紹介、所内見学、個別相談会

詳 細:http://www.nii.ac.jp/openhouse/program/?=program12

○情報学専攻アクセス支援制度
入学を希望される方が、事前相談等で本専攻を訪問される際に交通費を支給する
制度があります。
詳 細:http://www.nii.ac.jp/graduate/entrance/access_aid/

-----------------------------------------------------------------------
-編集後記-
NII メールマガジン 号外をお届けしました。
ご意見、ご感想は、[kouhou@nii.ac.jp]までお願いいたします。
NII メールマガジンの登録解除、登録後のアドレス変更、バックナンバーに
ついては、下記のURLをご覧ください。
http://www.nii.ac.jp/mail/
-----------------------------------------------------------------------
編集・発行
-----------------------------------------------------------------------
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
国立情報学研究所 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
TEL : 03-4212-2136
E-Mail : kouhou@nii.ac.jp
ホームページ:http://www.nii.ac.jp/
-----------------------------------------------------------------------
SNSも更新中!フォロー・いいねをお待ちしています!
-----------------------------------------------------------------------
Twitter : http://twitter.com/jouhouken
http://twitter.com/NII_Bit
Facebook : http://www.facebook.com/jouhouken
=========================================================

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

注目コンテンツ / SPECIAL