メールマガジン / MAIL MAGAZINE

バックナンバー

第89号(2011年1月28日発行)(2011年01月28日発行)

===== NII メールマガジン ============================ 2011/01/28
第89号           http://www.nii.ac.jp/

========================================================
NIIメールマガジンは、国立情報学研究所関連のイベント、サービスや出版物
などの最新情報を適宜まとめて月1回程度電子メールでお届けするものです。
--------------------------------------------------------------------
-目 次-

1.イベント案内
2.受賞

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
『研究者のひとことMessage♪第9回』
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
「情報学」の先端を一般向けに解説する市民講座の第8回を2月16日(水)
に開催します。今回は“脳でモノを見る”をテーマにお話します。

講師の臼井 支朗客員教授から読者の皆さまへ!

最近、Aha体験とか視覚の不思議さについて本やテレビで話題に
なっていますね。すぐに気づく人や、どうしても判らなくて自分の
目がおかしいのかとお悩みの方もいらっしゃると思います。
私も楽しく考えていますが、まだよく分っていません。
自分の脳がモノを見る仕組みを皆さんと一緒に考えてみましょう。

〜脳の中に創られる世界とは?〜
市民講座の詳細はこちら http://www.nii.ac.jp/shimin/

★★★★★★★★★★★★★ イベント案内 ★★★★★★★★★★★★★

≪対象:研究者、及び学協会、研究機関、図書館、学術出版関係者等≫
■第8回 SPARC Japanセミナー2010 
「世界における“日本の論文/日本の学術誌”のインパクト」

日 時:2月3日(木)13:30-17:00
会 場:学術総合センター 2階中会議場 1,2(千代田区一ツ橋2-1-2)

詳細・参加申込:Webサイトをご参照ください。
http://www.nii.ac.jp/sparc/event/2010/20110203.html

概 要:
日本の研究論文/学術誌は、今、世界の中でどのような位置にあるの
でしょうか。
2010年12月に、時を同じくして「世界における"日本の論文/日本の学
術誌"のインパクト」を異なる観点から調査分析した2つの報告書が出され
ました。国立情報学研究所・根岸名誉教授による「日本の学術論文と学
術雑誌の位置付けに関する計量的調査分析」と、科学技術政策研究所・
阪主任研究官による「科学研究のベンチマーキング2010-論文分析で
みる世界の研究活動の変化と日本の状況-」です。
本セミナーでは、両報告書の著者ご本人にご講演いただきます。

--------------------------------------------------------------------
≪対象:一般、研究者≫
■クラウドに関するセミナー(第47回 GRACEセミナー)

日  時:2月7日(月)13:30-17:30(13:00受付開始)
会  場:国立情報学研究所(NII) 12階1208/1210会議室
詳  細:http://www.grace-center.jp/event/node/71
参加費:無料(定員100名、先着順)
※参加をご希望の方は、セミナー前日までに下記よりご登録をお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=621883

-プログラム-
13:30-13:55
「学んで試せるオープンソースの学術向けクラウド:edubase Cloud」
国立情報学研究所 准教授 吉岡 信和
13:55-14:40
「世界で一番使われている Eucalyptus」
NTTデータ先端技術 株式会社
日本 Eucalyptus ユーザーズグループ 羽深 修 氏
14:50-15:35
「現場の声を形に - Wakame Project」
株式会社あくしゅ 山崎 泰宏 氏
15:35-16:20
「The open source, open standard cloud - OpenStack」
株式会社 NTTデータ 桝本 圭 氏
16:30-17:30
デモ&ポスターセッション

--------------------------------------------------------------------
≪対象:一般≫
■平成22年度 国立情報学研究所 市民講座 「未来を変える情報学」
(全8回+特別回)
※毎回、聴覚障がいを持つ方のために文字通訳がつきます。

第8回:脳でモノを見る―脳の中で創られる世界とは?―
日 時:2月16日(水)18:30-19:45(質疑応答を含む)
会 場:学術総合センター 2階中会議場(千代田区一ツ橋2-1-2)
講 師:臼井 支朗(NII 客員教授、理化学研究所)

参加費:無料
参加資格:どなたでも参加できます。事前に申込みをしてください。
申込方法: 
電子メールにて、件名「国立情報学研究所 市民講座申込み」
本文「(1)参加希望回、(2)氏名(フリガナ)、(3)連絡先」を
ご記入のうえ国立情報学研究所 市民講座担当宛[shimin@nii.ac.jp]まで
お送りください。
詳 細:http://www.nii.ac.jp/shimin/

概 要:
最近のデジタルカメラ・ビデオには、オートフォーカスや手ぶれ補正を
はじめ、笑顔の検出や自動追尾、パノラマ合成から最近話題の3Dにいた
るまで、便利な機能が組み込まれてきています。しかし、よく考えてみ
ると私たちの視覚系には、そうした機能がちゃんと組み込まれています。
さて、脳はどんな仕組みでこうした処理を行い、モノを見ているので
しょう?その不思議さを皆さんと一緒に考えてみましょう。
#文字通訳あり

*『市民講座 特別回』の詳細はこちら
http://www.nii.ac.jp/shimin/

*過去の市民講座の講義映像、資料、Q&Aは下記からご覧いただけます。
http://www.nii.ac.jp/shimin/archives/

--------------------------------------------------------------------
≪対象:研究者、一般≫
■日本学術会議 情報学委員会 第4回情報学シンポジウムのご案内

 日本学術会議情報学委員会は、3月5日に情報学シンポジウムを開催いた
します。Mounir Hamdi先生、John Hopcroft先生、Dennis Gannon先生など、
海外の著名な先生方のご講演も予定しております。
下記URLを参照いただき奮ってご参加ください。

第4回情報学シンポジウム“VISION, MISSION, PASSION
- The Fourth Paradigm in every aspect is coming soon”

日  時:3月5日(土)13:00-17:10
会  場:日本学術会議講堂(港区六本木7-22-34)
アクセス:東京メトロ千代田線「乃木坂」駅5出口

参加費:無料(事前に参加申込みをお願いいたします)
プログラム・参加申込み詳細:
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/115-s-3-1.pdf

問い合わせ先:e-science事務局(送付先:e-science-sec@nii.ac.jp )
安達 淳(第4回情報学シンポジウム実行委員、NII)

--------------------------------------------------------------------
≪対象:研究者、図書館職員、情報基盤センター職員、一般≫
■学術認証フェデレーションシンポジウム

 学術認証フェデレーション(学認)における平成22年度の活動報告と
ケーススタディの紹介を目的として、シンポジウムを開催いたします。

日 時:3月7日(月)13:30-17:00
会 場:一橋記念講堂(千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)

主な内容(予定):
・学術認証フェデレーションの概要
・学認の電子ブックへの対応について
(総務省「新ICT利活用サービス創出支援事業」)
・米国学術フェデレーションの調査報告
・学術クラウドにおける学認の役割
・学認参加機関のケーススタディ
・情報サービス連携コンソーシアムの活動紹介

詳細・参加申込み方法はこちらを参照ください。
https://www.gakunin.jp/docs/news/upki/20110307

 なお、展示ブースにおいて、情報サービス連携コンソーシアムの協力に
より学認対応の製品及びサービスの紹介も予定しております。

★★★★★★★★★★★★★★ 受 賞 ★★★★★★★★★★★★★★★

■稲邑哲也准教授らの論文が2010IEEE/SICE International Symposium on
System IntegrationにてBest Paper Award Finalistとなりました。
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1227/

■Sven Wohlgemuth特任研究員、越前功准教授、曽根原登教授らの論文が
IFIP SEC 2010 にてOne of the best papersに選ばれました。
http://www.nii.ac.jp/news/2010/0125/

========================================================
-編集後記-
NII メールマガジン 第89号をお届けしました。
ご意見、ご感想は、[kouhou@nii.ac.jp]までお願いいたします。

 NII メールマガジンの登録解除、登録後のアドレス変更、バックナンバー
については、下記のURLをご覧ください。
http://www.nii.ac.jp/mail/

 NII メールマガジンは、購読の登録をされた方にお送りさせていただいて
おります。

 メールマガジンは、(財)日本情報処理開発協会が認定する「プライバシー
マーク」を取得した個人情報の保護に関して信頼のおける業者に委託しており
ます。
記事中のURLは内容を詳細にお知らせするためのものですが、クリック件
数により読者のニーズを把握し、よりよい誌面つくりにも活用させていただく
ことにしています。皆様お一人お一人の行動履歴やパターンを調べるために使
用することは一切ありません。

--------------------------------------------------------------------
編集・発行
--------------------------------------------------------------------
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
国立情報学研究所 企画推進本部 広報普及チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
TEL:03-4212-2136
E-Mail:kouhou@nii.ac.jp
ホームページ:http://www.nii.ac.jp/

========================================================

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp 
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

注目コンテンツ / SPECIAL