メールマガジン / MAIL MAGAZINE

バックナンバー

第87号(2010年11月30日発行)(2010年11月30日発行)

===== NII メールマガジン ============================ 2010/11/30
第87号           http://www.nii.ac.jp/

========================================================
NIIメールマガジンは、国立情報学研究所関連のイベント、サービスや出版物
などの最新情報を適宜まとめて月1回程度電子メールでお届けするものです。
--------------------------------------------------------------------
-目 次-

1.イベント案内
2.募集
3.受賞
4.プレスリリース

☆Pick Up☆
国立情報学研究所ニュース「NII Today 第50号」を発刊しました。
【特集:グリッド×e-サイエンス】
http://www.nii.ac.jp/publication/kouhou/today/

今月の表紙イラスト:
グリッド博士とクラウド氏。活躍のフィールドは違うが、元は血を分けた
兄弟のようなもの。ネットワーク上のリソースを自由に利用できることを
目指すコンセプトは同じだ。この二者が協力し合うと、コンピュータ利用
はどのように深化するか。楽しみだ。

★★★★★★★★★★★★★ イベント案内 ★★★★★★★★★★★★★

≪対象:大学関係者、一般≫
■2010年度「SINET&学認説明会」

11月19日(金)から12月13日(月)にかけ、全国5会場(福岡、名古屋、
札幌、京都、東京)で開催しています。
本年度は、2011年4月から運用を開始するSINET4への移行を中心に、
学認、学術情報基盤オープンフォーラム等の最新動向をお伝えするほか、
ユーザによる事例発表、個別相談等の時間を予定しております。

詳 細:http://www.sinet.ad.jp/inform/news-1/20101015/

--------------------------------------------------------------------
≪対象:研究者、大学・研究機関職員、図書館職員、
関係省庁・助成団体職員、学協会・出版関係者≫
■シンポジウム 「大学からの研究成果オープンアクセス化方針を考える」

日 時:12月10日(金)10:00-17:00(受付:9:30-10:00)
会 場:東京大学 鉄門記念講堂(文京区本郷7-3-1 医学部教育研究棟14階)
地図URL http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_09_j.html

詳細・参加申込:Webサイトをご参照ください。
http://www.nii.ac.jp/sparc/event/2010/20101210.html

概 要:
国立情報学研究所および大学図書館では、平成17年度以来、機関リポ
ジトリの構築による教育研究成果のオープンアクセス化に努めてまいり
ました。その結果、現在日本で機関リポジトリを持つ機関数は180を超え
るなど、一定の成果を収めています。また、SPARC Japanの取組みなど
により、オープンアクセスジャーナルへの関心も高まりつつあります。
一方、第4期科学技術基本計画の策定に向けて、「科学技術基本政策
策定の基本方針」(総合科学技術会議・平成22年6月16日)には、機関
リポジトリの充実や研究成果へのアクセスの容易化、学術情報のデジタ
ル化やオープンアクセスの推進等が盛り込まれ、これらの施策は政策的
にも重要な位置を占めつつあります。
今回のシンポジウムでは、世界に先駆けて、研究者自らの発案で研究成
果のオープンアクセス方針を決定したハーバード大学を始め、国内外の
最新の事例をご報告いただきます。研究成果の公開促進の意義と課題に
ついて議論する場といたしたく、関係者各位にはぜひご参加くださいま
すよう、ご案内申し上げます。

★★★★★★★★★★★★★★ 募 集 ★★★★★★★★★★★★★★★

■平成23年4月入学 総合研究大学院大学情報学専攻
(5年一貫制博士課程/博士後期課程)学生募集

 国立情報学研究所は、総合研究大学院大学(総研大)に参加し、
同大学の複合科学研究科に「情報学専攻」を開設しています。
現在、大学院情報学専攻(5年一貫制博士課程/博士後期課程)の
学生を募集しています。

 出願期間:平成22年12月10日(金)〜12月16日(木)
選抜期日:平成23年2月1日(火)〜2月2日(水) のうち1日
情報学専攻の学生募集の詳細は、下記をご覧ください。
http://www.nii.ac.jp/graduate/applications/index.html

○情報学専攻アクセス支援制度
入学を希望される方が、事前相談等で本専攻を訪問される際に
交通費を支給する制度があります。
詳しくはこちら http://www.nii.ac.jp/graduate/aid/access-aid.html

--------------------------------------------------------------------
≪対象:一般≫
■トップエスイー受講生募集

国立情報学研究所では、IT分野の技術者の方を対象に、スーパーアーキ
テクトを育成する「トップエスイー」講座を開講しております。学界・
産業界の一線で活躍する講師による講義と修了制作 (夜間に行われます)
を通して、最新のソフトウェア工学研究に基づいた知識と技術を身につ
けることができます。原則1年間のコースで、すでに5期にわたって100名
以上の修了生 (今年度見込みを含む) を輩出しています。

2011年度 (第6期生) を募集します。出願期間は 12/20〜12/24 です。
また、12/16 には説明会を実施します。
詳細は http://www.topse.jp/ をご覧になるか、下記までお気軽に
お問い合わせください。

問合わせ先:トップエスイー プロジェクト事務局 (general@topse.jp)

★★★★★★★★★★★★★★ 受 賞 ★★★★★★★★★★★★★★★

■NIIが情報処理学会50周年記念式典にて感謝状を頂きました
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1129-02/

■Prof. Guenter Mueller (NII Visiting Professor) has been awarded
by the Vienna University of Economics and Business
http://www.nii.ac.jp/en/news/2010/1129/

■Shuai Hanさん(東京大学大学院・佐藤いまり研究室)の論文が
ACCV2010でBest Student Paperを受賞
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1122-02/

■Elham Andaroodiさん(元NII特任研究員・北本研究室)が
Euromed 2010 Best Paper Awardを受賞
http://www.nii.ac.jp/news/2010/112201/

■総研大の山田隆行さん(総研大越前研究室)が
平成22年度山下記念研究賞を受賞
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1115/

■Yin Jun-Feng博士(元NII特任研究員)が速水謙教授との共著論文で
The Applied Numerical Algebra Prizeを受賞
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1105/

■総研大の山田隆行さん(総研大越前研究室)と越前功准教授が
情報処理学会CSS2010で優秀デモ賞を受賞
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1026/

★★★★★★★★★★★★ プレスリリース ★★★★★★★★★★★★★

■超流動体における量子渦対の観測に成功
― 2次元超流動現象の発現機構を実証 ―(発表:2010年11月29日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1129/

■ICTを活用したCO2排出量取引の新たな取引手法の実用化を目指す
コンソーシアム「サプライチェーン環境貢献技術検討協議会」を設立
〜世界初、個人レベルのCO2排出量取引に関する実証実験を実施〜
(発表:2010年11月24日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1124-02/

■ディペンダブル・ソフトウェア・フォーラムが成果第一弾を公開
〜エンタプライズ系で初めて形式手法活用ガイドを公開〜
(発表:2010年11月24日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1124-01/

■タッチパネルと高精細画像で国宝を鑑賞できる
「Powers of Information 徳川美術館」を一般公開
(発表:2010年11月12日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1112/

■街なかソーシャル・エンタテインメント『pin@clip ピナクリ』
新しいジオサービスの実証実験を開始
(発表:2010年11月11日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1111/

■CiNiiの国内学術論文400万件がYahoo!検索 論文検索から検索可能に
―NII学術コンテンツ基盤とヤフーのコラボレーション―
(発表:2010年11月10日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1110/

■黒田清輝関係写真アーカイブ「写真で見る黒田清輝の日常」を一般公開
(発表:2010年11月5日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/110502/ 

■平成22年度「新ICT利活用サービス創出支援事業」(電子出版の環境整備)
に係る委託先候補に決定しました(発表:2010年10月27日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1027/

■日本OpenStackユーザ会の設立について(発表:2010年10月22日)
http://www.nii.ac.jp/news/2010/1022/

========================================================
-編集後記-
NII メールマガジン 第87号をお届けしました。
ご意見、ご感想は、[kouhou@nii.ac.jp]までお願いいたします。

 NII メールマガジンの登録解除、登録後のアドレス変更、バックナンバー
については、下記のURLをご覧ください。
http://www.nii.ac.jp/mail/

 NII メールマガジンは、購読の登録をされた方にお送りさせていただいて
おります。

 メールマガジンは、(財)日本情報処理開発協会が認定する「プライバシー
マーク」を取得した個人情報の保護に関して信頼のおける業者に委託しており
ます。
記事中のURLは内容を詳細にお知らせするためのものですが、クリック件
数により読者のニーズを把握し、よりよい誌面つくりにも活用させていただく
ことにしています。皆様お一人お一人の行動履歴やパターンを調べるために使
用することは一切ありません。

--------------------------------------------------------------------
編集・発行
--------------------------------------------------------------------
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
国立情報学研究所 企画推進本部 広報普及チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
TEL:03-4212-2136
E-Mail:kouhou@nii.ac.jp
ホームページ:http://www.nii.ac.jp/

========================================================

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp 
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

お問合せ先

国立情報学研究所 総務部 企画課 広報チーム
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
E-mail: kouhou(a)nii.ac.jp
※(a)の部分を@に置き換えて送信してください。

注目コンテンツ / SPECIAL