学術ポータル担当者研修

カリキュラム及び講義資料/成果物

平成18年度

【留意事項】

NII 名古屋 時間 内容 講師等 講義資料/成果
7/26(水) 8/30(水) 1日目:機関リポジトリの現状を理解する
9:30−9:45 開講式    
9:45−11:00 機関リポジトリ概論 村上祐子 (国立情報学研究所特任助教授) 資料
11:15−12:00 国立情報学研究所の機関リポジトリ構築支援事業 菊池満史 (国立情報学研究所開発・事業部コンテンツ課学術情報形成第二係長) 資料
13:10−14:40 受講者機関現状報告 コーディネータ:村上祐子
アドバイザー:菊池満史
資料
14:55−15:40 海外の機関リポジトリ状況.1 鈴木宏子 (千葉大学情報部学術情報課雑誌情報係長)
資料
海外の機関リポジトリ状況.2 関戸麻衣 (国立情報学研究所開発・事業部コンテンツ課学術ポータル係) 資料
15:50−16:35 リポジトリ・システムの現状 [東京]阿蘓品治夫 (国立情報学研究所開発・事業部コンテンツ課学術ポータル係長)
[名古屋]菊池満史
資料
16:45−17:30 機関リポジトリ事例報告.1 <学内でのシステム構築、他システムとの連携> 山本哲也 (名古屋大学情報連携基盤センター) 資料

別紙1
7/27(木) 8/31(木) 2日目:機関リポジトリ実現までの課題を掴む
9:30−11:00 研究者から見た機関リポジトリ 佐藤義則 (三重大学人文学部教授) 資料
11:15−12:00 機関リポジトリ事例報告.2 <学内体制整備、コンテンツ形成> 尾崎文代 (広島大学図書館部学術情報整備グループ学術情報リポジトリ主担当) 資料
13:00−14:30 機関リポジトリと著作権(演習「著作権ポリシー解読・権利許諾」) [東京]堀越邦恵(北海道大学附属図書館情報システム課システム管理係)
[名古屋]杉田茂樹 (北海道大学附属図書館情報システム課システム管理係長)
資料
14:45−17:30 各機関討議(自館の計画策定及び発表資料作成) アドバイザー:村上祐子、菊池満史、鈴木宏子、山本哲也、佐藤義則、尾崎文代、杉田茂樹、堀越邦恵 資料
7/28(金) 9/1(金) 3日目:機関リポジトリ構築を目指す
9:30−11:00 各機関討議.続 同上  
11:00−12:00 企画発表(プレゼンテーションとロールプレイ).1 コーディネータ:村上祐子
アドバイザー:菊池満史、鈴木宏子、山本哲也、佐藤義則、尾崎文代、杉田茂樹、堀越邦恵
資料

各機関成果
(ページ移動)
13:00−17:15 企画発表(プレゼンテーションとロールプレイ).2 同上
17:15−17:30 閉講式    
 
ページトップへ