English
Nii-Logo
  Last updated at: 2007/01/10
 
navigationBottom
 

プロジェクト

現在以下のようなプロジェクトを実施しています.
参加型学術情報サービス・プロジェクト
  Web2.0に象徴されているように利用者参加型のコンテンツサービスは集中型情報収集提供サービスとは異なった情報収集提供が可能であり,相互に補完的立場にあります.本プロジェクトでは論文情報提供サービスにおける利用者参加型サービスを実装,試験提供を行う予定です.
   
情報同定プロジェクト
  情報があふれる中,情報の確からしさが求められています.類似の情報から情報を識別して,同一の情報であるかを判定することが信頼のある情報流通実現の鍵技術です.本プロジェクトでは研究者と論文を例にとり,多様な情報源からの情報の中から同一性を判定しその情報を提供する仕組みを実装します.研究者同定サーバ.論文同定サーバの実装を行う予定です.本プロジェクトは情報・システム研究機構融合研究センター融合プロジェクトと連携して進めています.
   
電子化・情報抽出・活用プロジェクト
  学術論文文書画像データを対象として下記の技術について研究開発を行っています.
・高い精度で効率良くテキスト化する電子化技術
・上記データに対する効果的な検索技術
・上記データから引用等の情報活用に有用な情報を抽出する技術
   
機関リポジトリ連携プロジェクト
  NIIでは現在,学術コンテンツ運営・連携本部を設置して,日本における機関リポジトリ構築を推進しています.これらの機関リポジトリ間での情報流通を促進するシステムを構築します.
   
NIIコンテンツラボの開設
  上記のような本センターで研究開発されたシステムを含めてNIIで研究開発されたシステムを実験的に公開する環境を提供します.
       
国立情報学研究所 学術コンテンツサービス研究開発センター 101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
Copyright(C) National Institute ofInformatics, Research and Development Center for Scientific Information Resources