イベント情報
NIIオープンハウス2012

NIIオープンハウス2012において,下記のワークショップを開催します。

「大学図書館と共に拓く新たな学術コンテンツ基盤の地平」

イベントは終了しました。
72名の参加がありました。ご参加ありがとうございました。

開催概要
日時
平成24年6月8日(金)

Part1  10:30〜11:40 (定員70名)
Part2  12:40〜14:30 (定員70名)
場所
学術総合センター (千代田区一ツ橋2-1-2) アクセス
1階 特別会議室
ウェブ中継
会場にいらっしゃれない方のために,Ustreamでのウェブ中継を用意しています。
以下のURLで配信しますのでご覧ください。また,録画も行う予定です。

Web中継 URL
http://www.ustream.tv/channel/nii-with-academiclibrary

セッション録画 URL
Part1: http://www.ustream.tv/recorded/23155808
Part2: http://www.ustream.tv/recorded/23157979

Twitter のハッシュタグは #NIIと大学図書館 です。Twitter でのご発言もお待ちしています。
Web上レポート
togetter まとめ
NIIオープンハウス2012「大学図書館と共に拓く新たな学術コンテンツ基盤の地平」 #NIIと大学図書館


2012-06-08 - かたつむりは電子図書館の夢をみるか
Part1: 基盤は進化する  10:30-11:40
〜 WebcatからCiNii Booksへ 紙onlyから+電子リソース管理へ 〜
【対象:大学等学術機関の図書館員】
セッション録画 ▼ http://www.ustream.tv/recorded/23155808
講演者 ▼
 尾城 孝一(NII学術基盤推進部次長)  講演スライド (133KB)
 関戸 麻衣(NII学術コンテンツ課)  講演スライド (858KB)
 飯野 勝則(佛教大学)  講演スライド (452KB)
 田邊 稔(NII学術コンテンツ課)  講演スライド (649KB)
 香川 朋子(九州大学)  講演スライド (2.18MB)
概要 ▼
学術情報を支える基盤も日々変わってゆきます。
15年以上利用されていた「Webcat」から「CiNii Books」へ上手に乗り換える方法,紙だけではなく電子リソースの情報も共同で管理していく方法について,最新動向とグッドプラクティスをご紹介します。
Part2: 大学図書館とNIIの連携がもたらすもの  12:40-14:30
〜 OJT(実務研修),JUSTICE,そして 〜
【対象:大学等学術機関の図書館員】
セッション録画 ▼ http://www.ustream.tv/recorded/23157979
講演者 ▼
■実務研修報告
  山本 豪(鳴門教育大学)  講演スライド (287KB)
  柴田 育子(一橋大学)  講演スライド (841KB)
  藤江 雄太郎(大阪大学)  講演スライド (350KB)
  西脇 亜由子(明治大学)  講演スライド (711KB)

■パネルディスカッション
 ・モデレーター
   岡本 真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社/NII産学連携研究員)
 ・パネリスト(順不同)
   杉山 智章(静岡大学)
   香川 朋子(九州大学)
   飯野 勝則(佛教大学)
   田邊 稔(NII学術コンテンツ課)
   大向 一輝 (NII准教授/学術コンテンツ課コンテンツシステム開発室長)
概要 ▼
学術コンテンツ基盤を新たに切り拓く人材を育成する手法の一つとして,NIIが実施しているOJT(実務研修)の成果(新刊本データの NACSIS-CATへの活用,大学図書館コンソーシアム連合:JUSTICE)発表とPart1の発表者を交えたパネルディスカッションを行います。
▲ページTOPへ戻る
最終更新日: 2012年09月18日