事業について
事業について
NACSIS-ILL関連情報
ILL料金相殺情報:利用申請について
》申請の前に 》申請の流れ
》システムの利用 》申請に必要な書類
》申請方法
- 既参加館の初回利用 - 新規申請
- 変更申請 - 取消申請
- 申請データの修正 - 差し戻し再申請
- パスワードの再設定
》申請書類の送付先 》申請時の注意事項
》申請の後に
申請の前に
申請の前に,必ずこちらの「概要」以降をご参照ください。
各申請に伴う作業は下記の通りです。
新規申請
・公的機関等で納付書の利用をご希望される参加館は,事前に納付書の見本を NACSIS-ILL担当までメール添付で送付してください。

・内部の経理処理について確認が必要な場合には,関係規則等説明資料をご参照ください。
取消申請
・サービスを中止するためには,ILL残レコードの処理が必要です。相殺処理が必要なレコードは,中止月までに全て「確認/返却確認」に遷移するようご対応ください。
申請の流れ
ILL文献複写等料金相殺サービスの利用申請は,下記の手順で行います。
  1. Webの利用申請ページにて,必要事項を入力し,申請します。
  2. 申請された内容を,弊所の職員が審査し,仮承認します。
  3. 仮承認された利用申請を利用申請ページにて印刷し,貴機関の公印を押印したうえで,国立情報学研究所郵送します。
  4. 郵送された申請書を,弊所の職員が承認します。
  5. 承認書を印刷して,弊所より返送します。
  6. 承認後にお送りするメールに記載された利用開始日(データ反映日)からご利用頂けます。
Webの利用申請ページは,https://catill-u.nii.ac.jpです。

システムの利用
下記は,参加館情報管理システムが対応していないことが確認できている非対応ブラウザです

・Internet Explorer バージョン9 以下,及び,互換モード使用時
・Google Chrome バージョン7 以下
・Firefox バージョン9 以下

なるべく最新のブラウザをご利用ください


ILL文献複写等料金相殺サービス 参加館情報管理システムにサインインができない場合の対応について


サインインには,ID(ILL番号)とパスワードが必要です。ID(ILL番号)とパスワードは,「利用承認書」に記載されています。 「利用承認書」が不明の場合には,下記事項をメールに記載の上illadm@nii.ac.jpまでお問い合せください。

1.ILL番号が分からない場合

    • 参加組織ID(FA番号)
    • 機関名称 
    • ご担当者氏名 


2.パスワードが分からない場合

連絡責任者のメールアドレスが分かる場合には,パスワードを再設定するから設定してください。


連絡責任者のメールアドレスが分からない,または退職者のメールアドレスを登録しているためメールが受信できない場合は,下記事項を記載の上illadm@nii.ac.jpまでお問い合せください。

    • 組織ID(FAID) あるいは ILL番号
    • 機関名称
    • ご担当者氏名 
    • 登録するメールアドレス
NIIで連絡担当者のメールアドレスのみ更新いたします。そのメールアドレスでパスワードを再設定してください。

申請に必要な書類

書類名称

新規申請
変更申請 *1
取消申請
送付方法
利用申請書(公印必須) 記入例pdf 郵送
利用申請書は事務処理の関係上,翌月開始分の受付締切を毎月20日(書類到着Web申請受付分)とさせていただきます。 可能な限り,公印付きの申請書類も20日に弊所に届くよう,Web申請の早めの提出にご協力ください。
*1 「構成組織表」は構成組織(FA番号)の追加や変更がある場合のみ出力されます。 構成組織にご変更がない場合は1枚目のみの提出で問題ありません。   参照:2.10 利用申請書の別紙構成表について

申請方法

既参加館の初回利用
料金相殺にすでに参加している機関がCAT/ILL参加館情報管理システムを初めて利用する場合

1. CAT/ILL参加館情報管理システムhttps://catill-u.nii.ac.jpにアクセスし,画面右側の「3-1.料金相殺サービスの組織追加・変更・取消申請」をクリックする
2. サインイン画面が開くので,旧システムで利用していた「料金相殺機関番号」と「パスワード」を入力し,「サインイン」をクリックする
3. 料金相殺ユーザー編集画面が開くので,氏名・e-mail欄を確認し,問題がなければ「現在のパスワード」欄を入力して「更新する」をクリックする
※この画面でご登録いただいたメールアドレス宛に各申請に関する連絡を行います。
※パスワードを忘れた場合の確認時にメールアドレスを使用するため,2つ以上のアカウントに同一のメールアドレスを登録することはできません。
※氏名・e-mailに変更がある場合は,ユーザー情報を変更後に変更申請で連絡担当者も変更してください。
4. 料金相殺ユーザーホーム画面が開けば初回作業は完了です

新規申請
新規で料金相殺に参加する場合

1. CAT/ILL参加館情報管理システムhttps://catill-u.nii.ac.jpにアクセスし,画面右上の「1.ゲストアカウントの作成」をクリックする
2. 利用申請に必要な情報を入力し「新規にアカウントを作成する」をクリックする
3. 画面上部に「本人確認用のメールがあなたのEメールアドレスに送られました。メール内のリンクからアカウントを有効化させてください。」と表示される
4. 2の画面で登録したメールアドレス宛にメールが届くので,本文内のURLをクリックする
5. サインイン画面が開くので,2で登録したe-mailとパスワードを入力して「サインイン」をクリックする
6. 新規申請者ホーム画面が開くので「ILL料金相殺サービス利用申請」をクリックする
7. 料金相殺申請一覧画面が開くので「申請する」をクリックする
8. 申請登録画面が開くので,必要事項を入力して「次へ」をクリックする
9. 構成組織の入力画面が開くので,検索・選択後に「次へ」をクリックする
10. 申請登録確認画面が開くので,内容を確認して問題がなければ「仮申請」をクリックする
修正が必要な場合は右メニューの「基本情報を修正」「構成組織情報を修正」から修正する
11. 料金相殺申請一覧画面に戻り,仮申請したデータが表示される
12. 弊所で申請内容を確認し,問題がなければ「仮承認」します
13. 仮承認メールが届くので,本文中のURLをクリックする
14. サインイン画面が開くので,2で登録したe-mailとパスワードを入力して「サインイン」をクリックする
15. 料金相殺申請一覧が開き,申請データが「承認待ち」になっていることを確認したら「申請書出力」をクリックする
16. 申請書のPDF画面が開くので,内容を確認して印刷する
17. 機関名と職名に合致した公印を押印し,申請書類の送付先に郵送する
18. 弊所に申請書が到着次第,内容を確認して「承認」します
19. 承認メールに記載されているとおり「利用承認書」の到着を待って,反映日以降に料金相殺機関になっているかどうかを確認する
20. 「利用承認書」に記載された「料金相殺機関番号」と「パスワード」でCAT/ILL参加館情報管理システムにサインインできることを確認する

変更申請
料金相殺参加機関が参加機関情報を変更する,または,参加組織を追加・削除する場合

1. CAT/ILL参加館情報管理システムhttps://catill-u.nii.ac.jpにアクセスし,画面右側の「3-1.料金相殺サービスの組織追加・変更・取消申請」をクリックする
2. サインイン画面が開くので,「利用承認書」に記載された「料金相殺機関番号」と「パスワード」を入力し,「サインイン」をクリックする。
「利用承認書」が不明の場合はこちらを参照してください。
3. 料金相殺申請一覧画面が開くので「申請する」をクリックする
4. 申請登録画面が開くので,申請種別が「変更申請」になっているのを確認し,変更が必要な項目を書き換えて「申請する」をクリックする
※機関欄は,機関名の一部を入力し,候補となる機関名称から選択してください。
※構成組織に変更がない場合は構成組織欄の「申請種別」横のチェックボックスにチェックを入れ「選択項目を申請対象から除く」で非表示にしてください。表示させたまま申請すると,「申請種別は一覧にありません。」というエラーが表示されます。
5. 仮申請後の流れは新規申請時と同じです

取消申請
料金相殺参加機関が退会する場合

1. CAT/ILL参加館情報管理システムhttps://catill-u.nii.ac.jpにアクセスし,画面右側の「3-1.料金相殺サービスの組織追加・変更・取消申請」をクリックする
2. サインイン画面が開くので,「利用承認書」に記載された「料金相殺機関番号」と「パスワード」を入力し,「サインイン」をクリックする。
「利用承認書」が不明の場合はこちらを参照してください。
3. 料金相殺申請一覧画面が開くので「申請する」をクリックする
4. 申請登録画面が開くので,申請種別が「取消申請」になっているのを確認し,必須項目を最新の情報に変更して「申請する」をクリックする
※取消申請時は構成組織欄を操作する必要はありません。
5. 仮申請後の流れは新規申請時と同じです

申請データの修正
仮申請後に申請データを修正する場合

仮申請後の申請データは参加館側で修正することができません。
修正が必要になった場合は申請レコードの「取下依頼」をクリックしてください。

差し戻し再申請
申請データに不備があり,差し戻されたデータを再申請する場合

1. 申請データ差し戻しのメールが届くので,本文に記載されたURLをクリックする
2. サインイン画面が開くので,「利用承認書」に記載された「料金相殺機関番号」と「パスワード」を入力し,「サインイン」をクリックする。
3. 料金相殺申請一覧画面が開くので,申請状態が「入力中」になっているデータの「表示」をクリックする
4. コメント欄に記載された修正依頼内容を確認して,画面右上のメニューにある「変更」をクリックする
5. 修正依頼箇所を修正したら「申請する」をクリック
6. 差し戻しデータの再申請はこれで完了です。

パスワードの再設定
サインインに使用するパスワードを再設定する場合

※連絡責任者メールアドレスが不明,あるいは受信不能の場合は,システムの利用を 参照の上,記載されているE-mailまでご連絡ください。
1. CAT/ILL参加館情報管理システムhttps://catill-u.nii.ac.jpにアクセスし,画面下部の「パスワードを再設定する」のリンクをクリックする
2. パスワードを再設定する画面が開くので,連絡責任者に登録したメールアドレスをe-mail欄に入力して「パスワードのリセット手順をメールする」をクリックする
3. サインイン画面が開いたら,メールが届くのを待つ
4. パスワード再設定用のメールが届いたら,本文に記載されているURLをクリックする
5. パスワード変更画面が開くので,新しいパスワードを入力して「パスワードを変更する」をクリックする
6. 料金相殺ユーザーホーム画面が開けば完了です
申請書類の送付先
書類の提出先
[郵送]
〒101-8430
東京都千代田区一ツ橋2-1-2
国立情報学研究所 学術基盤推進部 学術コンテンツ課 NACSIS-CAT/ILL担当

お問い合わせ先(学術コンテンツ課 NACSIS-ILL担当)
[TEL]   03-4212-2320
[FAX]   03-4212-2375
[E-mail]illadm@nii.ac.jp

申請時の注意事項
[新規申請]
  @ 利用開始年月日は,希望月の1日からとなります。

[変更申請]
@ 変更申請内容の反映は,希望月の1日となります。

A 構成組織の名称変更は,目録所在情報サービスの参加機関名称変更により行います。


参考: 目録所在情報サービス 申請に必要な書類

B 大学統合等による構成組織の追加・削除を含む変更の場合は,事前に国立情報学研究所(e-mail:illadm@nii.ac.jp)までお問い合わせください。

[取消申請]
@ 利用中止年月日は,希望月の末日となります。

A 大学統合等による本サービスの脱退の場合は,事前に国立情報学研究所(e-mail:illadm@nii.ac.jp)までお問合せください。

B 脱退前に相殺対象レコードを確認し,各レコードの処理にご注意ください。

C 料金相殺機関単位ではなく,構成組織(FA)単位での利用中止の場合は,変更申請になります。

申請の後に
[新規申請]
IDとパスワードについて
「ILL文献複写等料金相殺サービス利用承認書」に記載のあるILL番号(ID)とパスワードは, 取扱いには十分ご注意いただくとともに,厳重に保管してください。
参加組織情報の更新
以下の項目例を参考にレンディング・ポリシーに記述してください。
POLICY: 複写決済方法:ILL文献複写等料金相殺サービス。ILL料金相殺サービス非参加機関=後納
POLICY: 複写支払方法:ILL文献複写等料金相殺サービス。ILL料金相殺サービス非参加機関=請求書による銀行振込

参考: ILLシステム操作マニュアル第7版「8.2 自館の参加組織レコードを更新する」

[変更申請, 取消申請]
参加館の対応はありません。
最終更新日: 2016年08月18日